ぼーの(Buono) ☆ かみましき

タグ:美里町 ( 9 ) タグの人気記事

緑川流域の石橋と物産を巡る★石橋編その2

緑川流域の石橋と物産を巡る フォト&スタンプラリー
対象石橋の写真4枚、石橋の写真2枚+店舗での1,000円以上購入で応募できますよ004.gif

美里町「大窪橋」

山都町から国道218号を美里町へ消防署の手前を左折するとすぐです
美里町の桜の名所でもあります。

美里町が設置した看板を発見003.gif003.gif

橋を

d0233903_09284734.jpg
橋を渡って振り返ると奥に消防署が見えました
d0233903_09294287.jpg

下流側から見るとこんな感じ
橋の周囲にはソメイヨシノが植えてあり、桜の花が開花している時期が最高ですよ066.gif066.gif

d0233903_09292838.jpg

美里町「二俣橋」
言わずと知れた恋人たちの聖地
晴れた日の午前11時30分頃、二俣橋の輪石と水面でハートの形を見ることができますよ。
今回の熊本地震と豪雨で被災しました
d0233903_09395542.jpg
ハートを形作っていた橋は大丈夫でしたが
d0233903_09560246.jpg
ハートの撮影をしていた福良渡し橋が崩壊しました007.gif007.gif
しかし、奥に見える橋からちゃんとハートを撮影でしますので、安心してください053.gif053.gif
d0233903_09565264.jpg
石橋の紹介は、今後も続ききますよ072.gif072.gif


largeByebye~♪   by T 066.gif066.gif066.gif



d0233903_16300581.jpgきらきら体験手帖
のフェイス・ブックページをご覧ください。(URLをクリック!)
→  https://www.facebook.com/kirakira.taiken.techou

d0233903_11295229.png

d0233903_16125976.jpg
004.gif

[PR]
by kamimaa | 2016-12-21 10:10 | イベント | Comments(0)

緑川流域の石橋と物産を巡る★石橋編その1

緑川流域のしばしと物産を巡るスタンプラリー
知ってますか003.gif003.gif
来年1月20日(金)まで開催中

d0233903_12573983.jpg
br>

今回はフォト&スタンプラリーで
対象石橋の写真4枚、石橋の写真2枚+店舗で1000円以上購入で応募できます。
とりあえず対象の石橋を紹介しますね004.gif004.gif

山都町「金内橋」
御船町から国道445号を山都町方面にGSの横を左折すると、すぐです。
d0233903_12594997.jpg
金内橋の特徴は、2連のアーチが美しいことです。
日向往還ウォークラリーでも歩きますよ
d0233903_13002615.jpg

次は、山都町「通潤橋」

現在、熊本地震で通水管が被災していますが、本体は健在ですよ。
その雄姿を見に来てください066.gif066.gif

d0233903_13011465.jpg
惣庄屋「布田保之助」と共に望む
d0233903_13005451.jpg
取り合えず、二つの橋を御紹介

フォト&スタンプラリーに興味のある方は
事務局
 熊本県上益城地域振興局総務振興課まで
  ☎096-282-3044





 


Byebye~♪   by T 066.gif066.gif066.gif



d0233903_16300581.jpgきらきら体験手帖
のフェイス・ブックページをご覧ください。(URLをクリック!)
→  https://www.facebook.com/kirakira.taiken.techou

d0233903_11295229.png

d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2016-12-19 13:16 | イベント | Comments(0)

甲佐町ろくじ館で、ザ・キーストンガーデンの味が楽しめます★

皆様こんにちは012.gif


今日は上益城のお隣、美里町の人気店の味が

甲佐町でゲットできるという話題です056.gif


美里町の霊台橋の眼前に、

清流・緑川沿いに佇む古民家ダイニングカフェ。

ここ、ザ・キーストンガーデンでは

鹿肉のバーガー、自家製ソーセージ、

96種類のスパイスを使用したカレー、薪焼のスペアリブ

といった、こだわりのメニューが楽しめます。

絶好のロケーションを満喫できるお店です。


d0233903_16523952.jpg
お洒落な雰囲気053.gif
d0233903_16522930.jpg

美味しそう…011.gif

そんな、ザ・キーストンガーデンですが、

震災の影響で休業していらっしゃいます…054.gif054.gif054.gif


こんなに美味しそうな料理が食べられないなんて057.gif057.gif057.gif


…と思ってるそこのあなた!


安心してください!!!

甲佐町のろくじ館で、この味が買えちゃうんです053.gif

d0233903_17124788.jpg
d0233903_17125509.jpg

甲佐町のろくじ館で、ザ・キーストンガーデンの

オリジナルのデリ商品、焼菓子を販売されています。


デリ商品は、ハンバーグやカレーがあったり、

焼菓子にはクッキー、他にもジャムがありましたよ049.gif


味、素材、調理方法はもちろん、

デザインにもこだわられており、

ステキな商品ばかりです010.gif010.gif010.gif


d0233903_17131289.jpg
こちらは

スパイス&ハーブ&ココナッツの薬膳クッキー(グルテンフリー)


ボリュームたっぷりで、スパイスの風味もよく効いています060.gif


d0233903_17130525.jpg
こちらはグラッシーニ

黒胡椒が効いていておつまみにピッタリ068.gif


まだ、デリ商品は試していませんが、

次はそちらを美味しくいただきます~016.gif016.gif016.gif



<ろくじ館>(甲佐町役場の隣です)

場 所:上益城郡甲佐町大字豊内719-2

時 間:7:00~18:00

TEL:096-234-2828

休 み:年末年始


<ザ・キーストンガーデン>

場 所:下益城郡美里町清水1161

時 間:11:00~18:00

    ※夜は要予約

TEL:0964-47-1775

休 み:不定※営業再開は未定


是非、お試しください053.gif


056.gifby KA056.gif



d0233903_16300581.jpgきらきら体験手帖
のフェイス・ブックページをご覧ください。(URLをクリック!)
→  https://www.facebook.com/kirakira.taiken.techou

d0233903_11295229.png

d0233903_16125976.jpg


[PR]
by kamimaa | 2016-08-08 08:29 | 甲佐町 | Comments(0)

桜を追って2012④

今日は雨で、しかも風がぁぁぁぁ、ひどかったですね。
全国的にそうだったみていで、交通に混乱が生じたところもあるようです。明日(4/4)も、気を付けないといけないとのこと。けがなどないように注意しましょう!

と言ってしまうと、桜陽気ではなくなるのですが、昨日スタッフCと新人Mが取材に出かけ、今日ご報告したように八勢目鑑橋は桜が満開だと言うし、モー居ても立ってもいられず、所要で山都町に向かう途中、大きく道をそれて私も寄ってみましたw それで火が付いて、石橋と桜を収めたいと仕事の帰りにも国道218号沿いの近い所は寄ってきましたっ。傘も忘れて・・・(k)

d0233903_2224319.jpg

八勢目鑑橋(御船町)です。重複ですが、私も1枚だけ。桜が彩を添えると更に綺麗です。緑川流域の石橋のプリンセスと私は呼んでいます。


d0233903_22245272.jpg

次からは、帰りに通った国道218号沿いに。霊台橋(美里町)です。桜は、少し散り始めていました。


d0233903_222536.jpg

霊台橋を見上げる良い場所にあった料理店だったのですが、去年閉店。残念。良いたたずまいの建築です。


d0233903_22251818.jpg

国道から4キロと表示が出ていた雄亀滝橋(美里町)へ。ずっと気になっていたのです。一番標高の高い所にある石橋ではないかと。水田開墾のために江戸時代に作られた水路の先に橋があるとのこと。進みました。桜はあるのかっ?


d0233903_22253185.jpg

なかったのです。残念(と思ったら、今写真を見ると小さい桜がありますね。なんで気づかなかったんだろ)。小さいけれども、風格のある石橋です。後ろに見えるのは滝かと思ったのですが、砂防ダムからの水流の落下でした。あ、その昔は滝だったのでしょうか?橋の名前に滝が付いてるし。宿題にしておきますw


d0233903_22254291.jpg

以前に記事でご紹介した大窪橋(美里町)です。ここも、八勢目鑑橋と同じく、桜の時期に再び訪れたい石橋でした。
ここは、橋の上に桜の木があって、かがんで通らなければいけないはずでした。桜で橋が見えない^^


d0233903_2226049.jpg

予想どおり、素晴らしいです。坂本冬美に「夜桜お七」をここで歌ってもらえないかと・・・。提灯がこうしてかけてあるところを見ると、夜桜見物もできるのでしょうか?もしかして、橋の上での宴会公認? 教えて分かる人? そうだったら、ますますもって素晴らしすぎるです。


d0233903_22261187.jpg

もう、なんつうか、桜が胸の高さなのです。


d0233903_22262485.jpg

もしや、季節によってはハート型が川面に映し出される、最近全国区になりつつある二俣の石橋も?と思って、寄ってみました。ここは木蓮でした。ラッキー^^


d0233903_22263265.jpg

折からの雨で川が白濁していたのですが、ここは二俣(ふたまた)、なんと、一つの川の水は濁っておらず、川面にこんな表情が浮かんでいました。珍しいです。これ、観光資源になりますかのー。雨の日、二つの川ともが濁っていなけれな清い愛に恵まれ、2つとも濁っていれば清くない愛、片方なら何?片思いてかw

ということで、目まぐるしいご紹介でしたが、緑川流域の石橋に桜を追ってみました。

今後ですが、上益城の桜シーズンも終盤のようです。
今週末の8日(日)は、益城町の川内田地区で桜を見る催しが初めて開かれます(参加するつもりです。参加される方はこちらの3月29日の記事を→クリック)。
あとは、大物だと、山都町の川島の桜(下名連石地区。3月31日の記事で取り上げています→クリック)、今村の桜(蘇陽地域)がこれからではないかという情報です。頑張ってお伝えしたいと思っています。



お隣だけど美里町は何気に桜が素晴らしい   by K 050.gif 
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-04-03 23:06 | Comments(0)

ワンランク上の味  木香里@美里町

上益城と同じ緑川流域で石橋も多いことから、観光面で連携させていただいている美里町ですが、このブログを始めて意識して町内を見ることが多くなりました(山都町に向かう時に国道218号を使うことも多いのです)。気づいたことが幾つかあります。例えば、集落の佇まいが美しい。それと、今日のテーマでもあるのですが、おいしい食を提供するお店が多いっ!(k)

今回、ご紹介するのは、そんなお店の一つ、ログハウスレストラン「木香里(きこり)」さんです。
ずっと気になっていたのですが、初めて伺いました。そんでもって、大ラッキーでした。
気になるメニューは多いし、食べた料理はおいしいし、お酒も飲めるし^^私、リピーター確定です。
d0233903_2081991.jpg

やっぱり木は落ち着きます。ゆったりできる空間です。


d0233903_20444315.jpg

牛肉も、魚介も、ピザも、オムレツも、カレーもあるとです。迷った末に、また来るからと自分に言い聞かせて、熊本赤鶏ステーキ丼をチョイスしました。
サラダは食感からして違います。できるだけ地元の朝採野菜を使っているとのこと。やっぱり011.gif


d0233903_20445418.jpg

ヒャッホー! 臭みもなく柔らかいので赤鶏を使っているそうです。なっとくのおいしさです。


d0233903_2045132.jpg

食べかけの写真をご免あそばせ012.gifこのタレのあんばいを見て欲しかったのです。タレにも参りました。夏にも合う味です^^


d0233903_2045833.jpg

デザート。イチゴと、うーん、ムース?カスタード?忘れました(てか、もともと種類を知らないw)。ぺロッっと食べましたー


d0233903_20451772.jpg

夜は女子会プランあり。8品3千円で2時間飲み放題024.gif変装して行くから、おじさんも混ぜてくらはれ^^


d0233903_20452967.jpg

だめならしょうがないw 男がいても10品4千円3時間飲み放題だで004.gifしかも、このおいしさで。スゲー


d0233903_20454162.jpg

恐るべし、木香里さん。また、行きます^^


〔木香里〕さんの情報はコチラ→ログハウスレストラン木香里



次、400gステーキいってみる?   by K 050.gif 
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-03-20 09:07 | 上益城と一緒に楽しめる所 | Comments(0)

一つ一つに個性 大窪橋@美里町

緑川流域は石橋が多く残ってるなぁとしみじみ思います。
どんな理由からでしょうか。江戸後期、江戸城の二重橋を作るくらいの卓抜した技術集団がいたわけで。今で言うなら、東京ベイブリッジを造れる感じでしょうか。それから、私財を出してまで作ろうという義侠心というか、使命感のある人々の存在。今に残るのは、今なお提供してくれる利便やその歴史的価値を冷静に考えた人が、この地域に多くいたことが大きいように思います。そこが素晴らしいと思うのです(K)

d0233903_6423139.jpg

この小さい石橋を初めて訪れたのは、20年以上も前のことです。夕方前で、ちょうど地元の小学生がこの橋を渡って帰るところでした。私にとって、見ておくことが当たり前の通潤橋と霊台橋を別にすれば、初めて出会った地元の方の生活の中に息づく石橋でした。


d0233903_6493575.jpg

20数年ぶりに訪ねました。時間が夕方でしたので、暮れなずんだ写真となっています(と言うか、このごろはデスクワークが多くて夕方の写真が増えています。本末転倒なことなのですが)。
橋のたもとで枝を広げているのは桜です。



d0233903_6402920.jpg

橋を渡ると、大人なら桜の枝をかがんで歩く格好になります。それだけ桜に近いということです。
こりゃ、桜が咲く頃、来ないではいられません。できれば、酒を抱いて。



d0233903_19214394.jpg

この石橋の特徴の一つは、歩くところが扇のように膨らんでいること。得した気分になります。


d0233903_6385827.jpg

石橋も桜の木も、同じように苔むして、同化しています。二人で一人。
じっと見ていて、連想したのは、ミンミンぜみ。色合いが似てません?


d0233903_6424233.jpg

2つの特徴を説明してあります。が・・・私には難解で、うまく理解できずw

一つ一つの石橋が個性をもっていることが、最近わかるようになってきました^^



とーゆー、また切れたw             ”ぼーの☆かみましき”   by K 050.gif 
d0233903_1325462.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-02-04 09:00 | 上益城と一緒に楽しめる所 | Comments(0)

小さな小さな石橋 白岩橋@美里町

今回の記事取材中、たまたま居合わせた近くに暮らすおじさんに石橋のことを伺っていたら、「うちでお茶でも飲んで行かんですか」と誘われ、人情に感激したKです。(それなのに、勤務時間中に職場に戻ることを優先させてしまった小心者ですw)

江戸後期の石橋が多く残る緑川流域ですが、今回ご紹介するのは白岩橋です。前回の記事でご紹介した福城寺の帰りに、たまたま見つけた、小さな石橋です。

d0233903_2159469.jpg

これが石橋の全長です。

d0233903_21593163.jpg

川下から。全長3メートルないと思われます。
茂った草を刈れば、はっきりフォルムが分かるのでしょうが、これはこれで個性を感じます。
(ただ、保存上は草は刈った方が良いのでしょうか)

d0233903_21595269.jpg

ちゃんと美しいアーチを描いています。

d0233903_2202426.jpg

岩の上にうまく橋脚を置いたことが分かります。

d0233903_2223659.jpg

こちらは川上の様子。風情のある小さな川です。実はこの川、飛び石を歩いて渡れるほどの幅です。
地元の方の話だと、昔は、この橋の川下にも2つ石橋があって、甲佐町方面につながっていていたとのこと。

d0233903_220425.jpg

車を停めた場所の真下。なんとこれは、10年ほど前に大雨のために壊れてしまった小さな石橋の残骸とのことでした・・・。残念

d0233903_221320.jpg

猫が喜んで寄ってきたので、おーって歓迎のポーズをしたら、くるっと身を返してガーだとぉw お前もかw 犬派だから傷つかないモン。


d0233903_2158349.jpg

福城寺に向かう道の途中に立つ標柱です。石橋は、ここから30メートルくらいです。


〔白岩橋の情報〕
■アクセス
 熊本市方面から国道218号を山都町・高千穂町方面に向かった場合、美里町の霊台橋を過ぎてすぐ、左側に福城寺の小さめの案内が出ています。そこを左斜め上に上がって行きます。そこから10分かからないところに先ほどの標柱が立っています。


小さい石橋も探そうー(^o^)/~~~ by K 050.gif

 
d0233903_1325462.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-01-17 10:30 | 上益城と一緒に楽しめる所 | Comments(0)

道の終わりに小さく美しい仏像 福城寺@美里町

心ならずも見苦しいあんばいで白髪が増えてきたので、利尻昆布入りのヘアカラートリートメントを昨日初めて試して、妻に「どお?」と尋ねたら、「顔が黒くなった気がする・・・」と言われて、思案しきりのKです。

d0233903_21492295.jpg

今回ご紹介する福城寺(ふくじょうじ。濁点を取って読まないようにw)を初めて訪ねたのは、十数年前のこと。国道沿いに立てられた小さな案内板を、たまたま発見したことがきっかけでした。国指定重要文化財とありました。心細い思いで初めての山道を車で縫い、ときおり点在した集落も途絶える場所で、小振りだけれども美しく穏やかな仏様と出会った時の感歎は、今でも鮮やかに思い起こすことができます。このブログを始めたので、案内板を見るたびに取り上げたいと思っていました。いや、私自身が会いたいと思っていました。


d0233903_21541343.jpg

再会。ご本尊の仏像、十一面観世音菩薩です。実は、ずっとこの仏像を国重文の釈迦如来像だと思い込んでいました。この記事を書くに当たって調べていたら、釈迦如来像は年2回に限ってご開帳とのこと。そだったのかw 国重文ですもんね。そですよね。
でも、この菩薩への帰依したいような気持ちは変わりません。しばらく正座して眺めておりました。

d0233903_21504142.jpg

お堂内(本尊)からの風景です。
お寺は、810年創建。一時荒れたところを平重盛が再興。鎌倉初期の作である釈迦如来像は、毎年1月18日の大祭(すぐだ^^)と、3月第1日曜日に開帳されるとのこと。

d0233903_21505833.jpg

馬頭観音でしょうか、毘沙門天でしょうか・・・ 威圧感と丁寧な造りが伝わってきます。

d0233903_156650.jpg

説明看板です(小さい写真ですいません)


d0233903_21513064.jpg

銀杏の巨木。ハンパないです。ネットで調べると銀杏では全国2位の幹周りとか。さもありなん。
1本の銀杏には違いないのですが、輪廻を繰り返し、1本の銀杏になったのだと思います。

d0233903_930401.jpg

地元の方たちが大事にお世話されているのが分かる、和手ぬぐいの白さでした。


以前にご紹介した「池尻の唐傘松」もそうでしたが、上益城やその近隣でご紹介したい場所には、ひっきりなしに人が訪れる風景が似合わないと思える所が割合あります(怒られるカナw)。昭和の高度成長期に近代観光にせっせと乗り出した所にはない魅力が溢れるゆえんでもあります。これから新しい観光の形を目指してせっせと乗り出さなければならないのはもちろんですが、この福城寺は、やはりそのままの佇まいを残したい場所の一つです。「すこーし愛して。ながーく愛して」でお願いします。


〔福城寺の情報〕
■アクセス
 熊本市方面から国道218号を山都町・高千穂町方面に向かった場合、美里町の霊台橋を過ぎてすぐ、左側に小さめの案内が出ています。そこを左斜め上に上がって行きます。途中、最小限の案内板はあります(帰り道に振り返ると、よく考えられて立てられていることが分かるのですが)。しかし、「どっちだ」と迷う分かれ道が少しあります。大変申し訳ないのですが、そこは”道成り”としか・・・・。そうした場所では、よく見定めて道成りの道を選ぶ必要があります。
 それから。国道からお寺に着くまで車で20分から30分弱でしょうか。後半は、集落もいったんなくなり、林道に迷い込んだのではないかと心配になる方があるかと思いますが、そこを前へ。ただ、この説明のために違う道を進まれた方には、申し訳ありません。着いても、着かなくても、帰る時のために、別れ道は記憶しておかれることを強くお勧めします。
 一つ道しるべとなるのは、甲佐岳の位置でしょうか。時々見えます。その中腹、車道が終わる所に向かうのだと意識しておけば、助けになると思います。私自身、目指しながら、着もく着かないも修行のうちと観念しました。このような説明しかできず、本当に申し訳ありません。
 着かれたら、駐車場の看板が出ていますので、そちらへ駐車をお願いします。

マップを見る→マピオン地図(福城寺)

d0233903_1551617.jpg

(国道から半分来た所あたりで振り返って映した写真です。国道は、緑色の奥、最後のかすんだ山の手前です。参考になれば・・・)


■その他
・お寺のそばには、4、5軒の民家があります。地元の方々の生活道路を通ることになりますので、くれぐれも安全運転でお願いします。
・一帯は、県立矢部自然公園の区域内です。お寺を基点に、甲佐岳への遊歩道(登山道)があります。3月上旬が山開きで、山頂まで1時間くらいとのこと。有明海も臨むことができるそうです。

ウラを取らないと危険だにゃー(^o^)/~~~ by K 050.gif
 
d0233903_1325462.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-01-15 15:23 | Comments(0)

サプライズな柔らかパン

時々、上益城って読める人、県外だと何パーセントなんだろうなーと思うKです。
県外の方で、読めた人に出会ったことがないのです。
かみますじょう? PRもがんばらねば;; あ、正解は、かみましき です^^

と、今回は、上益城郡と兄弟の下益城郡の美里町にあるぱん屋、”森のぱんや”さんです。
きっかけは、同じ部屋で働く地元在住の女性職員さんでした。話題のお店とのこと。

その中でも、特に人気があるのは、これです。
d0233903_203824.jpg

こんなに柔らかいパンとは初めて出会いました。名前は、あかちゃんのおしりパン。
少しオーバーかも知れませんが、手に取る時は、タンポポのふわふわに触れるくらいの心づもりが必要です。持ち帰る時、パンを重ねてはいけません。下のパンに放射線状のしわを発見することになるでしょう。
誰のおしりかわからなくなります。それくらい柔らかいのです^^(私はやってもたw)

d0233903_20383428.jpg

中は、カスタード。柔らかくふくらんだまんまの断面をご覧いただきたかったのですが・・・お許しを。
味は、さすが地元女性の人気をさらっているのがわかりました。メタボな中年男の私でも、すーっと入っていける甘さです。最後に訪れるのは、パン本来のおいしさと食感でした。正直、新鮮な驚きでした。

d0233903_20385581.jpg

店内の様子。いろんなパンのほかに、ジャムや飲み物も揃っていました。

d0233903_20391119.jpg

ご主人は、バリトン歌手になっても成功されたのでは思えるほど、良い声をされていました。ソコイク?

d0233903_20392714.jpg

見落とすことはない外観でがそ^^ 

d0233903_20395851.jpg

お店の前にはテラス席が3席あります。
最近話題のハートを映す石橋のすぐそばです。グッドです^^


〔森のぱんや〕さんの情報
■アクセス
熊本市から向かう場合、甲佐町を過ぎて、大きな四つ角があります。
直進は3333段の石段とあります。左折し国道218号(山都町方面)に乗ると、すぐ佐俣の湯があり、そのちょっと先の左側です。
■住所等
〒861-4112 熊本県下益城郡美里町佐俣1090
tel 0964-46-2037



下益城郡はこっちに来てー(^o^)/~~~ by K 050.gif
 
d0233903_1325462.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-01-11 21:57 | お土産 | Comments(7)

上益城(熊本県)のおいしい!・たのしい!すばらしい!を紹介
by 上益城観推協スタッフ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

初めてぼーのを訪れた方へ

上益城地域観光推進協議会スタッフのブログです。001.gif

私たちの目で耳で舌で心で・・・「ぼーの!!!」と感じたものを紹介しています。

どこから見たらよいかわからない039.gif という方は、この下に続く、
 1 [最新の記事]をひとまずみてみる
 2 [以前の記事]から月を選んで、興味あるタイトルからみてみる
 3 [カテゴリ] からチョイスしてみる
あたりから始めてみてください。


なお、ブログタイトルの意味はコチラです。
ぼーの☆かみましき

最新のコメント

検索

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
益城町にチョー穴場発見!..
from Shooters Blog〜..

ライフログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな