ぼーの(Buono) ☆ かみましき

タグ:御利益 ( 33 ) タグの人気記事

甲佐神社建立にまつわる伝承★御手洗橋@甲佐町

おはようございます、Tです。

今年11月山都町で「全国石橋サミット」が開催されますので、石橋ネタの情報を時々アップさせていただきます003.gif003.gif


ネタ元は、甲佐町のHPからの転用です

H29.2月号 甲佐町の文化財探訪 「御手洗眼鏡橋」安平区(甲佐神社の先を左折した地区)には、甲佐神社(阿蘇社の二の宮で、健軍社、郡浦社とともに阿蘇四社の一つ)創建にまつわる伝承が伝えられています。


 阿蘇大明神の第二子甲佐大明神が、南の国を治める為に、13人の伴を連れて阿蘇からやって来ます。どこに社を築くか阿蘇大明神に尋ねると、弓を射て、その矢が落ちた所に築くよう命じます。

 安平区の北側、山の頂上には大きな岩があり、一行がこの地に着いた時、寄りかかって眠ってしまいます。この岩を石の磨臥(別名「マドロミの石」)と呼んでいます。

 眠りから覚めた一行は、矢を探しに山を下ります。村人に尋ねると、村人は不思議な光を出している所がありますと答え、一行を案内します。竹藪を切り開きながら進むと、溝を超えた所に光るものがあり、弓の矢が落ちていたため、そこに社を築きました。

 この伝承を基にして、文政2(1819)年、甲佐大明神が降りた所に甲佐大明神降座之碑が建立されました。大明神が手を洗われた所を御手洗(みたらい)と言い、渡られた橋を御手洗橋と呼ぶようになりました。また、付近に御手洗神社と呼ばれる神社が築かれました。

 後に御手洗橋は、石造りの眼鏡橋に造り替えられ、現在に至っています。


御手洗眼鏡橋は、熊本地震で被災してブルーシートで覆われ、復旧が待たれます。



御手洗眼鏡橋

d0233903_09453664.jpg


近くの御手洗神社
d0233903_09524142.jpg

御手洗神社から眼鏡橋を見る

d0233903_10145786.jpg

もちろん、甲佐神社にもお立ち寄りください。

甲佐神社には、竹崎季長が蒙古襲来絵詞を奉納しましたが、国宝であり、現在は宮内庁の所蔵になっているそうです。

d0233903_10215326.jpg

奉納されている絵馬

d0233903_10221693.jpg





Byebye~♪   by T 066.gif066.gif066.gif




d0233903_16300581.jpgきらきら体験手帖
のフェイス・ブックページをご覧ください。(URLをクリック!)
→  https://www.facebook.com/kirakira.taiken.techou

d0233903_11295229.png

d0233903_16125976.jpg


[PR]
by kamimaa | 2017-01-25 11:31 | 甲佐町 | Comments(0)

道の駅でくり・栗@山都町

山都町は熊本県を代表する栗の産地なんですよ004.gif004.gif

そこで、山都町道の駅巡りをしてみました060.gif060.gif

道の駅「通潤橋」

通潤橋の放水は中止になっていますが、最近、少しずつ入館者は戻ってきているそうです。

かちぐり発見
かちぐりとは、蒸した栗を乾燥させたもので、昔からの保存食だそうです003.gif
また、勝ちくりとも言われ、縁起物でもあります
d0233903_9372449.jpg


さらに、フォックスフェイス(和名つのなす)発見
キツネの顔に似た可愛らしい身を付け2カ月程度楽しむことができますよ056.gif056.gif

d0233903_9425819.jpg


d0233903_9433321.jpg



道の駅「清和文楽邑」

こちらは、栗ようかん、栗笑い、茶くりあん
d0233903_946433.jpg


もりろん、生の栗もありますが、山都町のかちぐり、栗のお菓子を購入しに来てはいかがでしょう。
もうすぐ、蘇陽峡、緑仙峡国なども紅葉しますよ


Byebye~♪   by T 066.gif066.gif066.gif



d0233903_16300581.jpgきらきら体験手帖
のフェイス・ブックページをご覧ください。(URLをクリック!)
→  https://www.facebook.com/kirakira.taiken.techou

d0233903_11295229.png

d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2016-11-14 08:30 | 山都町 | Comments(0)

日向往還スタンプラリー応募方法#日向往還

こんにちは、KAです016.gif

d0233903_14330164.jpg


スタンプラリーを始め、1週間。。。

既に応募についての問い合わせも頂いてるみたいで。。。

ありがとうございます053.gif


おさらいはこちらから

参加者全員プレゼント有り☆ゆるりと九州の真ん中横断 日向往還スタンプラリースタート!!!

日向往還スタンプラリー参加施設って?#日向往還

さてさて肝心の応募方法ですが2種類あります049.gif


(1)携帯・PC・スマフォ等(インターネット)での応募

   応募したい賞の条件を満たしたトートバッグの写真を撮って

   応募フォームからアクセス!!!

   応募フォームは→コチラ(日向往還スタンプラリー応募フォーム)


(2)郵送での応募

   応募したい賞の条件を満たしたトートバッグの写真を現像し封筒に同封の上、

   ①住所(必須)、②氏名(必須)、③年齢(10代、20代~※任意)、

   ④性別(※任意)、⑤電話番号(必須)、⑥希望のコース(必須)、

   ⑦アンケート(必須)をご記入の上、以下の応募先に送ってください。

   ※Wチャンスの御朱印帳を希望されるかも記入してください。

   <応募先>

    〒860-0851

    熊本県熊本市中央区子飼本町1-16

    日向往還スタンプラリー事務局(㈱談 内)

    (TEL:096-345-2737)


   ⑦アンケートは以下の内容です。

    (1)このスタンプラリーをどうやって知りましたか?

       1.ポスター

       2.パンフレット
       3.リビング新聞
       4.みちくさ
       5.知人からの紹介
       6.SNS(Facebook/Twitter/Instagram/その他)
       7.その他
    
     (2)実際に巡ってみて気に入った施設や食事、物産品などございましたら、
       ご記入ください。
       よろしければその理由も教えてください。
  
     (3)その他、スタンプラリーに関する意見・ご感想がございましたら、ご記入ください。
       よろしければその理由も教えてください

 

d0233903_16441263.jpg

私も既に何スタンプか集めましたが

想像以上にスタンプのデザインが可愛いです016.gif


トートバッグに押すと本当にカワイイ・・・053.gif


d0233903_13280851.jpg

(コレは高千穂町の喫茶メルヘンさんで押したものです。)

バッグにはシリアルナンバーも付いているので
本当に世界に1つだけのオリジナルトートバッグなんですよ058.gif

日向往還Facebookでも
随時、スタンプラリー、参加施設等の情報をアップしています☆
どんなスタンプかもお知らせしていますよ~♪

それでは皆さんの応募お待ちしています~053.gif

056.gifby KA056.gif



d0233903_16300581.jpgきらきら体験手帖
のフェイス・ブックページをご覧ください。(URLをクリック!)
→  https://www.facebook.com/kirakira.taiken.techou

d0233903_11295229.png

d0233903_16125976.jpg


[PR]
by kamimaa | 2016-10-20 13:30 | イベント | Comments(0)

上益城出身の偉人☆宮部鼎蔵ゆかりの地@御船町

勤王の志士、宮部鼎蔵は御船町大字上野の出身です004.gif004.gif

代々医家でしたが、山鹿流兵法を学び、30歳で肥後藩の軍学師範を務めました。
また、長州藩・吉田松陰とも親交を深め、諸国の志士との交流により尊王攘夷の信念を深くしていきます。

その後、三条実美のもと、総督を任命されるも事態が急変し、長州に逃れ、密かに入京し潜伏中、池田屋で新選組の襲撃(池田屋事件)を受け、自刃し、享年45歳の生涯を終えました。
007.gif007.gif

宮部鼎蔵のゆかりの地を訪ねたので、紹介します

「鼎春園」宮部鼎蔵と弟・春蔵を称え、地域の方に作られた公園で、鼎蔵の顕彰碑があります。

d0233903_15451815.jpg


d0233903_15455245.jpg


d0233903_15461538.jpg


d0233903_15463828.jpg


近くに、宮部鼎蔵の生家跡もあります001.gif001.gif

さらに、県道を吉無田高原方面に約1km進むと宮部一族の墓もあります070.gif070.gif

d0233903_15521495.jpg


中央の家紋入りのお墓が「宮部鼎蔵」のものです。
d0233903_15525136.jpg


さらに、県道を進むと右側の水路に石橋「茶屋本橋」が架かっています。
たった3歩で渡れる小さな石橋です056.gif056.gif

d0233903_15574648.jpg


御船町の歴史・文化についても、少しずつ紹介していきますね









Byebye~♪   by T 066.gif066.gif066.gif



d0233903_16300581.jpgきらきら体験手帖
のフェイス・ブックページをご覧ください。(URLをクリック!)
→  https://www.facebook.com/kirakira.taiken.techou

d0233903_11295229.png

d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2016-09-04 08:00 | Comments(0)

パワースポット★幣立神宮@山都町

上益城地域を代表するパワースポットと言えば、山都町にある「幣立神宮」

最近は、平日も参拝客が多く、駐車場も一杯です


d0233903_8375125.jpg


幣立神宮とは、高天原神話発祥の地とされている神宮です。
神社の看板によると地保の高千穂嶺が幣立神宮の所在地とされています。また、健盤龍命が天神地祇を祭られた歴史もあるそうです。
9月15日は例大祭のため、中連縄の張り替えも行われています

d0233903_8402248.jpg



参拝に言った当日も御朱印を携えたグループと遭遇
宮司さんと会話をされながら、御朱印収集
d0233903_8211960.jpg


境内では、何かのイベントが
d0233903_8325752.jpg



9月15日の例大祭では、幣立神楽の奉納もありますので、その機会訪れられてはいかがですか061.gif061.gif
[PR]
by kamimaa | 2016-08-27 08:33 | 山都町 | Comments(0)

行ってきました★火伏地蔵祭@山都町馬見原

山都町のまつりと言えば、火伏地蔵祭、八朔祭、清和文楽の里まつり ですが、
8月21日に馬見原で開催された火伏地蔵祭に行ってきました。

祭りのメインイベントは、裸みこしです004.gif

火伏せ地蔵前から出発です。ふんどし姿の若者が27人
d0233903_12183828.jpg


地蔵を載せた神輿を担ぎ、馬見原商店街を練り歩きます003.gif003.gif
沿道から景気付け水をかけます057.gif057.gif
d0233903_12215468.jpg


もちろん、私もチャレンジ
d0233903_1222315.jpg


商店街の他力鮮魚さんはかき氷屋さんに
d0233903_12233545.jpg


岩城屋さん前には休憩所
d0233903_12245210.jpg


ハイライトは、五ヶ瀬川に入水なんですが、五ヶ瀬橋にはたくさんの見物客
橋がたわんでます058.gif058.gif
d0233903_12263127.jpg


五ヶ瀬川に入って、私も撮影しました066.gif066.gif

d0233903_12282545.jpg


地蔵祭には、くまモン、LinQライブ、花火などもあり、大盛況だっだそうです。

来年は是非お越しください。









Byebye~♪   by T 066.gif066.gif066.gif



d0233903_16300581.jpgきらきら体験手帖
のフェイス・ブックページをご覧ください。(URLをクリック!)
→  https://www.facebook.com/kirakira.taiken.techou

d0233903_11295229.png

d0233903_16125976.jpg
004.gif
[PR]
by kamimaa | 2016-08-22 12:40 | Comments(0)

納涼花火大会@山都町馬見原

今年の上益城の夏祭りでは、祭り自体の中止や花火の中止が相次ぎましたが、上益城郡内にお住まいの方々へ地域吉報です004.gif004.gif

8月20日・21日に開催される馬見原火伏地蔵祭のフィナーレを飾る「納涼 花火大会」が
先着90名の方に、無料招待されますよ!


なんと、無料送迎&花火見学用特別桟敷席を用意するそうです

d0233903_1523264.jpg


お申込み&お問い合わせ先
 馬見原街づくり協議会 事務局:山都町商工会蘇陽支所
 ☎0967-83-0037


火伏地蔵祭全体のプログラムはこちらです。
d0233903_15251392.jpg


 




Byebye~♪   by T 066.gif066.gif066.gif



d0233903_16300581.jpgきらきら体験手帖
のフェイス・ブックページをご覧ください。(URLをクリック!)
→  https://www.facebook.com/kirakira.taiken.techou

d0233903_11295229.png

d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2016-08-17 08:00 | かみましきの夏祭り | Comments(0)

6月30日(火)★津森神宮の茅の輪くぐり@益城町

益城町津森にある津森神宮
d0233903_155361.jpg


境内にある樹齢400年の大イチョウに住む「夜泣き」で有名なんですが、

6月30日 「茅の輪くぐり」 が開催されますよ。004.gif003.gif

茅の輪くぐりとは、一年の真ん中の日(6月30日)、半年間の罪や穢れ、残り半年の無病息災を祈願する大祓のことです、茅(ちがや)で作られた輪をくぐって、お祓いをしてもらいます。004.gif


〇日時 平成27年6月30日(火)17時より

〇場所 津森神宮 益城町寺中708

〇お問い合わせ先 津森神宮社務所 電話:096-286-2808


詳しくはこちら → 津森神社HP


Byebye~♪   by T 066.gif066.gif066.gif



d0233903_16300581.jpgきらきら体験手帖のフェイス・ブックページをご覧ください。(URLをクリック!)
→ 
https://www.facebook.com/kirakira.taiken.techou

d0233903_11295229.png

d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2015-06-29 16:15 | 益城町 | Comments(0)

5月4・5日★地元観光ガイドと行く街なか散策@御船町

御船町では、GW期間中の5月4・5日「地元観光ガイドと行く 御船街なか散策」が開催されます004.gif

 御船の街なかには、かつて白壁土蔵造りの酒蔵や商家などが立ち並び、御船町の経済の中心地として栄えた『本町通り』より一歩路地へ入り、地域を守ってくれているお地蔵様や歴史と文化が漂っています。
  
 ゆっくり街なかを巡れば、新たな発見あるかも056.gif

(詳細)
催 行 日:平成27年5月4日・5日(小雨決行)  
出発時間:(1)10時30分出発      
     (2)13時30分出発   
参 加 費:無料(事前予約制)
集合場所:御船町観光交流センター
解散場所:御船街なかギャラリー
予約受付:4月1日より出発前日まで
募集人員:各出発時間ごとに先着20名
     ※募集人員に達していない場合は当日の受付可。
ご予約・お問合せ先:御船町観光交流センター
     電話:096-282-4700
     受付時間:火曜~日曜 午前9時~午後5時
 
d0233903_813714.jpg




Byebye~♪   by T 066.gif066.gif066.gif



d0233903_16300581.jpgきらきら体験手帖
のフェイス・ブックページをご覧ください。(URLをクリック!)
→  https://www.facebook.com/kirakira.taiken.techou

d0233903_11295229.png

d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2015-04-09 09:00 | 御船町 | Comments(0)

やまんマルシェに行ってきました@山都町

山都町にある女性の会「やまんまの会」による「第3回やまんマルシェ」が3月21日に開催されました。

山都町浜町にある「小一領(恋一路)神社」の参道市です。
d0233903_1134283.jpg

本部受付で出店社リストをゲット


「小一領(恋一路)神社」の境内から撮影した全景
d0233903_1151236.jpg
d0233903_1153031.jpg


町内外から28店舗が出店。
最近、移動販売車も増えてますよね。
d0233903_118292.jpg
d0233903_118356.jpg
d0233903_1185411.jpg


最後に、願い事を書いて、「小一領(恋一路)神社」の神主さんがお祓い
d0233903_1110264.jpg


恋には、あまり関係ありませんので、家内安全をお願いしました。

Byebye~♪   by T 066.gif066.gif066.gif



d0233903_16300581.jpgきらきら体験手帖
のフェイス・ブックページをご覧ください。(URLをクリック!)
→  https://www.facebook.com/kirakira.taiken.techou

d0233903_11295229.png

d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2015-03-24 11:13 | イベント | Comments(0)

上益城(熊本県)のおいしい!・たのしい!すばらしい!を紹介
by 上益城観推協スタッフ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

初めてぼーのを訪れた方へ

上益城地域観光推進協議会スタッフのブログです。001.gif

私たちの目で耳で舌で心で・・・「ぼーの!!!」と感じたものを紹介しています。

どこから見たらよいかわからない039.gif という方は、この下に続く、
 1 [最新の記事]をひとまずみてみる
 2 [以前の記事]から月を選んで、興味あるタイトルからみてみる
 3 [カテゴリ] からチョイスしてみる
あたりから始めてみてください。


なお、ブログタイトルの意味はコチラです。
ぼーの☆かみましき

最新のコメント

ご指摘ありがとうございま..
by kamimaa at 09:29
「食べれる」・・「ら」が..
by 桜太郎 at 13:26
むしごむ様 コメントあ..
by kamimaa at 14:35
昨日「水」赤井の(城本)..
by むしごむ at 12:33
kazuya1929はに..
by kamimaa at 10:30

検索

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
益城町にチョー穴場発見!..
from Shooters Blog〜..

ライフログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな