ぼーの(Buono) ☆ かみましき

<   2012年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

国内旅行で英国に行ってきました!@嘉島町「メローグリーンティールーム」

*お知らせ*
現在(平成26年4月時点)メローグリーンティールームさんは閉店されています。


皆さん、こんにちは001.gifスタッフのMです。

まず記事をご紹介する前に事務局よりお知らせです☆
当ブログでもメインとなって執筆されてきた私たち上益城観光推進協議会のスタッフCさんが、28日(水曜日)を持ちまして産休に入られたため、この度、新しいスタッフPさんバトンタッチすることになりました!(Cさんひとまずお疲れ様でした☆また時が来たらカムバックお待ちしています!)
Pさんは、近日中に当ブログでもデビュー予定ですので、その際は応援どうぞよろしくお願いします!(^^)

さてさて、今日はCさんの抜けた穴を早速カバーするため、嘉島町にイギリス調の素敵な佇まいのお店があるという情報を耳にし、雨がしとしとと振る中お昼を食べに寄ってみました♪

お店の名前はメローグリーンティールーム072.gif
d0233903_0544979.jpg

店主のアイコさんは、イギリス在住経験もある方で、地元熊本に帰って来てからイギリスで味わった居心地の良いカフェの雰囲気をここ熊本で再現し広く紹介していきたいという夢を描いておられたところ、お隣のこれまた素敵なアンティークショップ、オランジュリー・モールさんとの出会い、夢が形となったのだそうです001.gif072.gif
オランジュリー・モールさんは、この一角に立ち並ぶお店の大家さんなのだそうで、お店には本場欧州のアンティーク家具や調度品を現地から直接集められており、建物の部材もすべて輸入されているとのこと。005.gif(こちらも何時か取材せねば・・)
d0233903_0532768.jpg


そうした事からここ*メローグリーンティールームの空間も完璧なまでにイギリスが再現されています。(*上記店舗名のリンク先は別のブログでの紹介記事へ飛びます。初出のリンク先はお店のオフィシャルブログです。)
天井の高さも現地のティールームを参考にされたのだとか。アイコさんは理想の物件を探し当てた訳ですね!005.gif
d0233903_0595313.jpg


それでは店内の様子からご紹介していきます♪
d0233903_154877.jpg

クリスマスムードが漂っていますね!そういえば、もう一ヶ月を切ったのかぁ024.gif
d0233903_164430.jpg

個人的に気になったのはこのハリネズミくん003.gif。お店のマスコットキャラクターなのでしょうか?(誰かの雰囲気に似ている気が・・笑)
d0233903_11394.jpg

窓から見渡せる手入れの行き届いたお庭も素敵ですね☆

さて!お次はお待ちかね☆お料理のご紹介です006.gif
d0233903_19422.jpg

今回は、こちらの1200円のランチをお願いしました072.gif
コテージパイ」というものは聞いたことも無かったので興味津々♪
伝統的なイギリスの田舎料理なのだそうです☆

まずは、スープ(人参だったかな?)体が温まります・・お皿も素敵ですね。
d0233903_1132180.jpg

そしてこれがコテージパイ016.gifパイという名前がついていますが、生地は使われておらず、マッシュポテトを挽肉や刻んだ野菜の上に被せて焼いてあるので最後まで料理が冷えません。セットのパンも初めて食べる味わい(スコーンとパンの中間のような固さがあります)で美味しい!個人的にはサラダのドレッシングもフルーティで好みでした。024.gif
d0233903_1185447.jpg


ここ熊本県上益城郡においても、先日はついに霜が降り、真冬並みの寒さが続いていますが、これからの季節、こうした温かいお料理が嬉しいですね!003.gif

そして、デザートにはキャロットケーキと、食後の飲み物にはイギリス流という事で紅茶を頂きました☆
d0233903_1224754.jpg


紅茶はまずミルクを先にカップに注ぐと、温度などの関係からよく混ざり合い牛乳特有の匂いも薄まるそうです。キャロットケーキと良く合いますね!おいし^^

さて、今日は一回の記事ではご紹介できないほどぼ〜のな情報盛りだくさんです♪

実は、お店の2階がギャラリーになっていて、現在は全国を旅しながら撮影されている旅人の展覧会が開催されていました005.gif
d0233903_1281799.jpg

この写真からだと半分も魅力が伝わりませんが、どの写真も本当に一瞬言葉を失う程の美しさ。。これは本物をぜひ見ていただきたいです!
d0233903_1481178.jpg

いくつかの作品をご紹介☆
d0233903_1492857.jpg

d0233903_1503886.jpg

d0233903_1515239.jpg

愛犬とパートナーと共に毎年この時期になると写真撮影の車旅に出かけられるのだそう。
時に車内で夜を明かす時も。。そんなときはこのワンちゃんが暖房代わりなのだそうです笑あったかそ〜☆003.gif
d0233903_1552039.jpg


愛する人と愛犬と放浪の旅。。なんだかとっても羨ましい!072.gif016.gif

それでは最後に、店舗情報と今週末にこちらで開催されるイベントのお知らせです☆
d0233903_2291629.jpg

★イベント名:「Christmas チャリティマーケット
★日時:2012年12月2日(日)10:00~16:00まで(*お店は11時開店)
★場所:熊本県上益城郡嘉島町北甘木2312
★連絡先:(096)285-6039
なお、イベントの売り上げの一部は日本赤十字社に寄付されるのだそう005.gif本来のクリスマスの趣旨に沿った素敵なイベントなんですね016.gif

お店の地図はこちら☆


皆さんも優雅な雰囲気を満喫しながらイギリス流のティータイムを満喫してみてはいかがでしょうか?

 By M でした。056.gif
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-11-29 19:51 | お食事 | Comments(2)

フットパスウォーキング@山都町菅集落

こんにちは001.gif皆さん3連休はいかがお過ごしでしたか?
私は、先日の馬見原のコースに引き続き、24日(土曜日)には同じく山都町の菅集落のフットパスコースを歩いて来ましたよ☆

<おさらい>
"「フットパス」とは、イギリスを発祥とする“森林や田園地帯、古い街並みなど地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くこと【Foot】ができる小径(こみち)【Path】”のことです。
イギリスではフットパスが国土を網の目のように縫い、国民は積極的に歩くことを楽しんでいます。
 近年、日本においてもさまざまな地域において、各々の特徴を活かした魅力的なフットパスが整備されてきています。

日本フットパス協会HPより抜粋

さて、この日はあいにくの曇り空057.gif雨が降り出さない事を祈りつつ皆で準備体操して、いざ出発です。
d0233903_2253520.jpg


まずは第一の目的地である夫婦岩の大しめ縄までかなり急な坂道を登ります。皆さん張り切ってますね006.gif
d0233903_22593097.jpg

d0233903_22571144.jpg

上空ではトンビも飛んでいました。写真を撮ってる内に置いてきぼりを食ってしまいました。。
d0233903_233281.jpg

でも、地図でルートが指定してあるので、マイペースでも大丈夫♪いつでも独りでも楽しめるのもフットパスの魅力です006.gif(この日はイベントで大人数が参加されましたが、いつでも歩けるようにコースの整備が進められています。)

d0233903_2313939.jpg

そして見えてきました。夫婦岩の大しめ縄に到着です♪凄い迫力・・。地上高40m長さはなんと60mもあるのだそうです005.gifいったいどうやって架けられたのでしょう。この辺りの解説も地元の住民の方から聞く事が出来ましたよ。また、ここで鮎の瀬交流館のスタッフの方からお茶とお菓子の差し入れを頂きました☆おもてなしの気持ちが嬉しいですね001.gif
d0233903_23252674.jpg


この後、元来た道を下らずに、用水路脇の小道を通ってしばしハイキングを楽しみます。
残念ながら、雨が降り出してしまいましたが、暫く歩くと無事にお昼を頂く縁側カフェに辿り着きました。
d0233903_23293176.jpg

菅里山レストランの方々によるお昼は、お弁当の他、採れたて椎茸の素焼きに地鶏を使った温か〜いお味噌汁が用意されていました♪特に椎茸は大人気☆醤油にさっとつけてそのまま豪快に丸かじりです!美味し〜016.gif
d0233903_2337118.jpg

d0233903_23381011.jpg

ボリューム満点の里山弁当♪
d0233903_23393725.jpg

お昼の後は、全国棚田百選にも選ばれた棚田を眺める絶好のスポットへ。
曇り空ではありましたが、参加者からは思い描いた棚田の風景を楽しめたというお声も。
d0233903_23421024.jpg


雨が降り出してしまった事もあり、当日は若干予定していたコースを短縮してのウォーキングになりましたが、全行程6km程度と運動不足の私には適度な運動にもなりました。里山の景観を満喫するにはもってこいのフットパスですが、勿論健康づくりにもおすすめです001.gif皆さんもご家族、お友達と是非体験されてみてはいかがですか?006.gif

By M でした。056.gif
d0233903_16125976.jpg
 
[PR]
by kamimaa | 2012-11-26 23:03 | 山都町 | Comments(0)

ロシアンランチ@御船町レストランゆう和

もう12月も直前、いつの間にか冬がもうすぐそこまでやってきていました☆
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

先日、御船町にロシア料理を出されるお店があると聞き、早速お昼を食べに行って来ました(^^)
d0233903_233813100.jpg


お店の名前はレストラン「ゆう和」♪マトリョーシカが出迎えてくれました001.gif

d0233903_23403533.jpg

地元の窯元で作られた焼き物も展示販売されていました。お店はギャラリーにもなっているようです。

d0233903_23464145.jpg

これは同じ御船町の肥後藍御船工房さんの作品ですね。

さて、お待たせしました。001.gif料理のご紹介です☆
これからの寒い季節に、まずは温かいボルシチはいかがでしょう♪
d0233903_23514737.jpg

サラダもセットで付いて来ました。見た目もとっても鮮やかです056.gif
d0233903_0194160.jpg

続いて、ピロシキ♪あっつあっつです!マスタードをお好みでつけて頂きます☆
d0233903_23564854.jpg

この日は贅沢してきのこスープの壷焼きセットを注文しました!パンはちぎってスープと併せて頂きます072.gif体がしっかり暖まります。。
d0233903_23585091.jpg

最後は、デザートも♪また、食後の飲み物にはロシアンティーをお願いしました☆
d0233903_02342.jpg

甘ーいイチゴジャムが入っています。程よい甘さ。。
d0233903_03574.jpg


お店の外観です001.gif鮮やかなタイルの壁が美しいですね。
d0233903_063466.jpg


今年でオープン3年目とのこと。珍しいロシア料理のお店として町外からの来客も多いそうです001.gifこれからの季節、温かいロシアの家庭料理をお目当てにお客さんもまた増えそうですね♪

住所:熊本県上益城郡御船町滝川49-2
地図はこちら



満腹。 By M でした。056.gif
[PR]
by kamimaa | 2012-11-22 23:28 | お食事 | Comments(0)

天井絵がお見事!浄信寺@益城町

みなさま こんにちは。001.gif

さて。1ヶ月くらい前になるのですが、益城町にある「浄信寺」さんの天井絵を見に行ってきました!

こちらは、地域のため、町のために、どなたでも自由に天井絵の観覧ができるようにされているのだそうです。

某テレビでも 益城町企画財政課N課長 が御紹介されていたので、そちらをご覧になられた方もいらっしゃるかと思いますが、とにかく、見事072.gifなんです。

この天井絵は、格子天井に十二干の動物や、花鳥の絵柄が彩色豊かに描かれ、その数は約200枚にもなるとのこと。

一見の価値あり!です。

こちらが入り口になります。
d0233903_1424491.jpg

↓↓↓ まさしく、そのとおりですね。忘れがちですが気をつけないと・・・と反省しつつ中へ。
d0233903_1425263.jpg

きらびやかです。そして、とってもきれいに掃除されています。
d0233903_14253218.jpg

いろんなことをお願いしてみました。
d0233903_14285469.jpg

d0233903_1428595.jpg


<本堂天井絵>
 外陣の天井絵は寺院絵師 稲垣石斎によって、1875年(明治8年)から1885年に渡って、杉板に描かれています。
 当時は、絵の具も植物や岩や土を利用して描かれ、特に群青色は貴重で、色あせなく見ることができます。
 下陣天井絵は183枚です。
 中央には方位を表す絵と右天井には十二干の絵があり、天井絵としては大変珍しいとのこと。
 私の干支(←秘密ですが・・・)もかわいく描かれています。
d0233903_14275140.jpg

天井絵は花の絵がもっとも多く、特に、浄信寺にある樹齢250年の「白木蓮」は丁寧に描かれています。
※白木蓮については下のほうに、耳寄り情報を載せています。
d0233903_14251670.jpg
d0233903_14252110.jpg
d0233903_14255643.jpg
d0233903_14253039.jpg


<御内陣天井絵>
御内陣天井絵は、2000年(H12)、京仏具の絵師によって描かれました。
総数80枚で、ご本尊の天井は、牡丹、蓮を中心に配置され、季節の花々が描かれています。
こちらは漆と金箔なので、光の反射によって、床に映る姿も美しいとのことでした。
d0233903_14281065.jpg

客間天井絵は、2003年(H15)改築工事時、後世に寺と家々の伝統を伝えるために、123枚の家紋絵を描いたそう。 うちの家紋あるかなぁ・・・
d0233903_14282740.jpg

外には池があり・・・
d0233903_14285814.jpg

金ピカの鯉がいました!思わず金運アップのお願いをしてみました(笑)
d0233903_14285616.jpg


なお、ご住職様から耳寄り情報いただきました!

3月中旬~下旬にかけて、”白木蓮(はくもくれん)”が見事に咲き誇るそう。
環境省の巨樹巨木林調査データベースでも検索することができます。
旬?の時期にはライトアップもされるそうなので、

  是非来年見に行かなきゃ!!016.gifですねぇ・・・045.gif


浄信寺の場所はこちらになります。
 住所:上益城郡益城町田原327
 電話:(096)286-2623
 ※県道28号線(熊本・高森線)沿い
 ※健軍電停から車で20分、インターから車で15分、くまもと空港から車で5分 です。



それではまた・・・ by C069.gif
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-11-21 08:31 | 益城町 | Comments(0)

ちょうどいい^^  緑川フットパス@馬見原

九州では美里町が先駆的に取り組み始めたフットパスが、その輪を広げています。
ひとつは、緑川流域での取組みの動きです。先週の日曜日(11/18)、山都町は馬見原で開催されたフットパスの様子をお伝えします(K)。
今週末、来週末も、場所を変え、緑川フットパスは開催されます(詳しくは最後に)。


d0233903_21523849.jpg

午前10時。15名ほどのみなさんの参加がありました。
地元からは、ECO九州ツーリストの寺崎さん、馬見原地域づくり協議会の森川会長がサポート役で参加してくださいました。



d0233903_21525473.jpg

出発。まずは、馬見原商店街を抜けて、丘陵地に向かいました。


d0233903_2153949.jpg

爽快なルートです。
ゆっくりと地域を楽しむ、フットパスらしい良いコースです。


d0233903_21534493.jpg

馬見原商店街の東側にある小高い明徳山をゆっくり下ります。


d0233903_21535896.jpg

再び商店街に戻って、小休憩。
肉の宮部さんが、お茶や漬物などを振舞ってくださいました。美味しい^^


d0233903_21541756.jpg

今度は、南へ。近くの両国橋を渡れば、そこは宮崎県五ヶ瀬町です。
中世城でもあった秋葉神社です。


d0233903_21545666.jpg

五ヶ瀬川沿いのクヌギ林を行きます。本当に気分がいいです^^
無理をせず、ゆっくりです。



d0233903_21551565.jpg

昼食は、桜コロッケなどが入った馬見原弁当を、馬見原橋の下でたべました。
(小さい頃の遠足の楽しさを思い出しました)



d0233903_21553758.jpg

今度は、商店街の西側へ。
ここは明神の本(みょうじんのもと)です。イザナギノミコトが禊を行ったと伝えられている場所です。



d0233903_21555576.jpg

川にメダカがいました。(真ん中当たりですが、小さいので見え辛いかもです)



d0233903_21561110.jpg

生目神社。異性を見る目を磨くことができる場所でもあります(この日、そういうことに決まりましたw)。



d0233903_21563636.jpg

道路沿いに立っていたこれ、なんだと思いますか?
ミツバチの巣箱なのだそうです^^
こんな発見もあり、です。
出発から終了まで、昼食を含め3時間強でした。ちょうど良い。
「馬見原って、良いとこだなー」。歩き終えた地元の方の発言でした^^



今後の緑川フットパス情報はこちら→緑川フットパス

*今後なるべくはやくサインなどを整備し、フットパスのコースをイベント時でなくても歩けるようにする予定です。



ちょうどいい   by K 
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-11-19 22:34 | 山都町 | Comments(0)

ワンダフルワールド!  鵜の子滝@山都町

上益城で働き始めて2年半、ずっと気になっている滝がありました。
山都町の鵜の子(うのこ)滝です。
国道218号で山都町御岳(みたけ)を過ぎた所に看板が出ているのですが、町の人の話にも出たことがなく、なんとなくやり過ごしてきたのでした。先週末と今日(11/14)、紅葉スポットを探す気持ちで目指しました。
驚きました。素晴らしいです。(車道はタイヤ幅しかない所も。慎重な運転を要します)(k)


2つの進入路があります。
先週は鵜の子滝入口バス停から進入するルートからでした。
d0233903_22185390.jpg

熊本市から山都町・高千穂町方面に向かった場合、浜町を過ぎて、御岳地区の男成(おとこなり)神社の表示が出るあたりで、右に鵜の子滝という手作り看板があります。右折して、横野集落を過ぎ、10分ほど進むと、「鵜の子滝入口」というバス停があります。


d0233903_22192121.jpg

全然別ルートですが、通潤橋から鮎の瀬大橋・菅(すげ)地域に向かう道の途中にも「うのこ滝」という看板があります。それもそのはず、滝は里山レストランがある菅地区から緑川の峡谷を挟んで対岸に位置しています。



d0233903_22201323.jpg

この律儀な警察官で覚えてください^^


d0233903_22203619.jpg

(勇気を出して)細い道を下ります。10分弱で駐車場(3台程度)に着きます。
但し、運転に自信のない方、万が一対向車が来た時のバック運転に不安のある方はこの辺りに車を止めてゆっくり歩くことをおすすめします。ここから、トレッキングコースでもあるのです。



d0233903_22132526.jpg

駐車場から5分弱下に歩くと、(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-という風景が木陰の間に見えてきます。



d0233903_7181466.jpg

平らな岩が露出する川床に降りることもできます。



d0233903_2213409.jpg

すばらしい山都町の自然に感嘆します。



d0233903_2214863.jpg

この一帯は、5つ(7つ?)ほどの滝が連なっています。
くれぐれも滝の上では足元に注意してください。私はふらつきました。アブナカッタ;;


d0233903_22282163.jpg

鵜の子滝は下流にあるようなので、遊歩道を通って目指します。


d0233903_2214301.jpg

15分くらい歩いたでしょうか。
ナント、美しい2段の滝が姿を見せました。上が鷹滝、下が鵜の子滝です。


*ここから、上に10分ほどあがった場所に、先ほどとは別の駐車場があります。
今日(11/14)、紅葉の様子を確認する目的も兼ねてそのルートで改めて鵜の子滝を目指しました。


d0233903_22212982.jpg

先ほどと同じ場所で国道218号を右に折れ、横野集落を過ぎたら、田所(たどころ)のバス停がありますので、こんどは直進でなく、ここを左折します。


d0233903_22214837.jpg

バス停の近くにあるこの看板も左折の目印になります。


d0233903_2222335.jpg

しかし、こちらの道も厳しいです。駐車場まで15分くらいでしょうか。
私の車が2500ccの普通車ですが、ギリギリでした。
(このルートもバック運転に不安のある方は、ゆっくり歩かれることをお勧めします。トレッキングルートです)


d0233903_22223060.jpg

目指す駐車場の200メートル手前に、遊歩道の休憩所やトイレがありました。
地域の方がよく管理されている様子で、綺麗にされていました。



d0233903_22225451.jpg

休憩所のすぐ下に神社があるとありましたので、降りてみました。



d0233903_2223884.jpg

小さな天満宮でした。御神木と思われるモミジが大きくて美しいこと。



d0233903_22251051.jpg

緑川を挟んだ対岸の紅葉と集落も、いにしえの絵巻のように美しいものでした。
このシーンは、おそらく私の今年のベスト紅葉になると思います。



d0233903_22234376.jpg

さて、元の道に戻って駐車場に着きました。



d0233903_22241877.jpg

2、3分歩くと、展望所に着きました。緑川の峡谷と鮎の瀬大橋を眺める絶好の場でした。



d0233903_22244065.jpg

11/14の正午前でしたが、雲が浮かび上がってはゆっくり泳ぐ、印象的な風景でした。


d0233903_22252633.jpg

水墨画のような。川面から見上げてみたい衝動に駆られました。



d0233903_2225392.jpg

さて、鵜の子滝を眺めるあの場所を目指します。



d0233903_2226489.jpg

すぐそこと思っていたのですが、以外に遠い。足元は枯葉でいっぱいです。



d0233903_22261482.jpg

上は、こうした紅葉もあれば緑の葉も多い、そんな状況でした。
あ、途中、お兄さん猪と会いました。



d0233903_222628100.jpg

ここ「桃源郷」まで来たら、次の分かれ道を左へ。
すぐそこが、鵜の子滝と鷹滝の2段滝を見下ろす場所です。



d0233903_22264755.jpg

まだ紅葉を残していてくれました。
また、駐車場に杖が用意してあったり、遊歩道も綺麗な状態が保たれていたり(途中に大きな倒木があるのは仕方ないとして)、地元の方の心配りを感じることもできました。

まさに桃源郷です。

*ここから駐車場まで10分でしたが、急坂ですので、息が上がりました。
 大阪ナンバーのカップルがなぜか駐車場に居て(車はジェミニーでした)、下るのをためらっている様子なので、「下の滝、素晴らしいですよ。坂が続いて多少息が上がりますけど」と勧めてしまいました。女性はどんな靴だったか、確認してなかった。悪いことしたかな。うんにゃ、満足していただいたに違いないと思うのです。多少ワイルドだけどw



滝シリーズ?てか   by K 050.gif 
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-11-15 08:36 | 山都町 | Comments(0)

美味しいがある場所だからこそ  山都茶寮@山都町

美味しい水や食材を、とれる場所で食べるからこそ、美味しい。
改めてそのことを教えてくれたお店があります。最近話題の山都茶寮(やまとさりょう)さんです。本場フランスで修行したシェフやスタッフの皆さんのハートを感じるお店です。(K)


d0233903_21143441.jpg

地域外の方が当たり前に通る場所にはありません。山都町清和地区の元仁田尾集落。お店は、幹線道路から離れた、小さいながらも端正な神社のすぐそばにあります。


d0233903_2119972.jpg

お店は、空家となっていた古民家を改修。だから、車を降りて、敷地への細い道を歩いたりします。


d0233903_19133995.jpg

ほどなく見えてきました。山都茶寮です。


d0233903_21194528.jpg

お店の玄関前からの風景。この日は霞んでいましたが、九州山地を臨むことができます。
お店を開くに当たって、責任者の方は、九州一円を回ってイメージの場所を探したそうです。
美味しい水、食材。自然環境やそこに暮らす人の風情などなど。
答えは、「ここ」でした。ワカリマス、ワカリマストモ^^


d0233903_19204728.jpg

では、店内へ。


d0233903_22485220.jpg

落ち着いた雰囲気です。靴のまま上がります。



d0233903_19292569.jpg

ゆったりした空間です。


d0233903_2251213.jpg

金色の皿が印象的です。



d0233903_22583510.jpg

座ると、色んなとこに目がいきます。地元の方が、片手に採れた野菜を、もう片手に花を持って来てくださることもあるのだそうです。この飾りも、地元の方のプレゼントでしょうか。



d0233903_22581189.jpg

個室かなー



d0233903_22494446.jpg

窓辺に秋、ですね。


d0233903_22575224.jpg

でも、これくらいにしてw  

肝心の料理へ。今回はランチのご紹介です。(ディナーもあります)
2千円、2千8百円、3千5百円の3つのコースがあります。
訪れた日、2千円のコースはしし肉のリゾット又は2種類のパスタから。2千8百円のコースは、鹿肉ハンバーグ、猪の赤ワイン煮、自然放牧豚(のあれなんだったけ?すいません)の中かからメイン料理を選べました。


d0233903_22511966.jpg

これ、香ばしくて美味しいです。
左から、シナモン、ココア、ターメリックです。だった・・・かな。
フロアスタッフの方が説明してくださるので、ご安心を^^


d0233903_22514556.jpg

これもまた、絶品でした。
野菜、里芋、川魚などの素材は地元の山都産です。美味しいはずです。
(このときは、地元の方が持ってきてくださったという蜂の子も少し出ていました。美味しさにびっくり)



d0233903_22522084.jpg

メイン料理の猪肉の赤ワイン煮。とろけます^^


d0233903_2252810.jpg

メイン料理の鹿肉のハンバーグ。新鮮なお肉だから、美味しさも格別です。



d0233903_22525951.jpg

メイン料理の猪のリゾット^^



d0233903_22552992.jpg

メイン料理のパスタです^^このシイタケのプリプリ、ありえないです。


あ、メイン料理は一つ選びます。念のため。



d0233903_22555212.jpg

デザートのスイーツ

d0233903_2256565.jpg

とコーヒー。ハーブティなどもあります。


そこにあるのは、山里の自然とスタッフの方々の心配りの中で、そこで採れる美味しい食材を美味しくいただく幸せでした。



d0233903_22585218.jpg

では、アクセスです。


d0233903_22591959.jpg

熊本市から山都町・高千穂町方面に国道218号を進んだ場合、山都町の清和文楽館・物産館を右手に見たら、次を左に曲がり、国道218号を離れます。ここから、目的地まで6、7分です。



d0233903_22594834.jpg

2、3分でこんな畜産関係の建物が見えます。真っ直ぐです。



d0233903_230544.jpg

さらに2、3分進むと、この看板があります。ここを間違えてはいけません。
左へ。仁田尾とある方に進みます。


d0233903_230264.jpg

すると、1、2分で小さな橋を過ぎます。その先にすぐ、この駐車場があります。


d0233903_230345.jpg

車を降りたら、この看板がある方向へ。



d0233903_203153.jpg

この看板です。ここを右に。本の少し坂を歩きます。
(体に心配のある方は、お店に車で付けることができます)



d0233903_231192.jpg

ここです。



d0233903_2322036.jpg

どうぞ^^



d0233903_2248664.jpg

<山都茶寮さんの情報>
ランチ    11:00~15:00
ディナー  18:00~

tel 0967-82-2015

不定休

861-3812
熊本県上益城郡山都町鶴ケ田3022番地

「薪と山村素材のマリアージュが醸し出す 奇跡のレストランが誕生しました」



☆みっつです    by K 050.gif 
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-11-14 08:45 | 山都町 | Comments(0)

お馴染みRouen(ルアン)で初の”本日のコース1,500円”をオーダーの巻@御船町

みなさま こんにちは。001.gif

先日、宇城の観光推進協議会のスタッフとランチをすることになりました。

で、職場からほど近いRouen(ルアン)さんにお伺いしたのですが・・・
いつもの”本日のランチ800円”ではなく、
大奮発!して、”本日のコース1,500円”、いっちゃいました!038.gif


こちらのブログで本日のランチは何度も登場していますが、本日のコースを御紹介するのはこれが初めてです。
d0233903_1410318.jpg

本日のハーブティーはPUKKAの”オリジナル・チャイ”でした。
d0233903_14103999.jpg

本日のサラダ。なるべく15種類くらいの野菜を入れるようにしているのだそう。一つ一つ味わうのが楽しみなんです。
d0233903_14104851.jpg

こちらは”ゆりの根とにんじんのポタージュ”。しかもハートマーク053.gif
一口いただいてみると・・・セ ボン060.gif 野菜のやさしいお味です!
d0233903_141111.jpg

余談ですが、スタッフM氏は「かぼちゃと思ってた。色でなんとなくそう思った・・・」だそうです。ドンマイ!

こちらはメインの”天然海老のアメリカンソース”。真ん中はナスです。
ソースに海老のダシ?を使ってあり濃厚。 C'est bo~n045.gif 

d0233903_14112664.jpg

デザートです。”ショコラムース”か、”ポワール(梨)のムース”か、”二つをちょこっと盛り”から選べます。
全員”二つをちょこっと盛り”をチョイス012.gif
d0233903_14105335.jpg

ムースが口の中でとろけるぅ・・・おいしぃ・・・010.gif
d0233903_14111964.jpg


たまには贅沢もいいですね。

お店の行きかたなど詳細は過去の記事をどうぞ → Rouen(ルアン)で初ランチ!


それではまた・・・ by C069.gif
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-11-13 11:15 | お食事 | Comments(0)

美味しい蕎麦が食べたくて 丸山ハイランド@山都町

山都町。標高700メートルほどの丸山という山の頂きの近く、眺めはもちろん、空気も、星も美しい場所に、農家レストラン「丸山ハイランド」はあります。
しかし、丸山ハイランドにとって、農家レストランはほんの一面でしかありません。地域と協力しながら全国の会員に美味しい農産物を届けるかと思えば、世界的マリンバ奏者が演奏に来たり、地域づくり活動をリードしたり、様々な活動を行なっていらっしゃいます。その奥行きはどこまであるのか、実は私にもよく分かっていません。(k)

d0233903_2238583.jpg

そんな丸山ハイランドの蕎麦を初めて食べたのは1年前のことでした。正直、美味しいと評判の店に行っても私は美味しいかどうか分からないことが多いのですが、その時食べた蕎麦は、優しくて、美味しいのにびっくりしたとです。



d0233903_22391739.jpg

この日、美味しい理由の一つが分かりました。目の前に、蕎麦の実を干してある^^^^



d0233903_2239355.jpg

しかも、粉から作ってくださいました。



d0233903_22394882.jpg

藤本さんです。色んな活動をされていますが、蕎麦は、相当研究をされたとのことです。
こうやって、この場所、この時間に作られた蕎麦を食べられるというのは、贅沢なことです。


d0233903_224046.jpg

しかも、この蕎麦の御膳は、いろいろな小鉢がついています。



d0233903_22401860.jpg

地元で採れた野菜の漬物や豆腐の味噌漬けなど。


d0233903_22402624.jpg

この刺身、何の刺身だと思いますか?
答えは、アロエです。わさび醤油でいただきます。
味は、上質な白身の刺身です。ホントです。


d0233903_22392580.jpg

室内は、心から和むことのできる空間です。



d0233903_22441014.jpg

外を散策するも良し。


d0233903_22442076.jpg

食事は、前日までにご予約ください^^


<丸山ハイランドの情報>
〒861-3503 熊本県上益城郡山都町下名連石新4-1
TEL0967-76-0881
定休日:水曜日
(12月から4月中旬までは、食事予約があった日のみ営業)
アクセスは、最初は迷われるかもしれません。
国道445号を山都町浜町方面に向かった場合は、手前の金内という地域で「下名連石(しもなれいし)」は左折という表示がでますので、左折します。広めの道を10分ほど進むと、下名連石の自治振興会事務所や農協が右に、廃校となった木造の美しい小学校が左にあります。そしたら、次の角を左に曲がります。丸山ハイランドという小さい看板が出ているはずです。ここから、道はやや狭くなりますが、10分かからないくらいで到着するはずです。分からないときは、お店の方にお尋ねください。



しーゆー。   by K 050.gif 
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-11-10 07:37 | 山都町 | Comments(0)

☆かみましきの週末イベント3連発☆

さて、いよいよ週末ですね♪
皆さん、今週はいかがお過ごしでしたか?001.gif
明日明後日はお休みの方も多いかと思いますが、今週末は紅葉シーズンも迎えたイベント盛りだくさんの上益城にぜひお越しを♪

それでは、早速11日(日曜日)のイベントからご紹介!

まずは、「甲佐町産業文化祭」から♪
d0233903_2205292.jpg


このお祭り、甲佐町の、文化祭、商工祭、農業祭をぜーんぶまとめてやっちゃおうというとっても欲張りなイベントなのです☆011.gif
一度で二度美味しいとは言いますが、今回は三度美味しいって事ですからね!024.gif

更に、先週の記事でご紹介した、ニラ飛ばし大会が再度開催されます!景品はなんと甲佐町のニラ一年分!!!最初はまっさかぁと信じていませんでしたが、どうもこれは本当らしいです・・・(だってチラシにちゃんと書いてありますもんね・・)これ優勝者の方、どうやって持って帰るのか見物です。。

さて、続いては、紅葉シーズン到来の山都町で開催される「蘇陽峡 もみじ祭り」のご紹介です!
d0233903_2224363.jpg

こちらは毎年開催されている山都町に秋の訪れを告げるイベントで、地元自慢の秋の味覚日本紅葉百選日本渓谷百選に選ばれている絶景をお楽しみ頂けます!
*こちらは10日(土曜日)・11日(日曜日)2日間の開催です!

最後はちょっと趣を変えて、熊本を代表するスポーツチーム「ロアッソ熊本」の最終試合(vs愛媛FC)
にて開催する上益城地域物産展@KKウィング」のご紹介です!

d0233903_22355667.jpg

これは今年の八朔祭りの造り物ですね☆山都町役場の皆さんの超力作です!!

こちらはロアッソ事務局の支援を受けて、上益城地域観光推進協議会主催で例年実施している物産展です☆ロアッソの熱い戦いを上益城のFSF(ファーストソウルフードの略。たった今考えましたが017.gif049.gif)を食べて応援しよう!

出店者の皆様はこちら↓
pizzeria-wadachiさん
くまモンドセレクションさん
アジアンマーケット花宗さん
第二明星学園 パン工房「森のめぐみ」さん

会場はKKウィングで、11日(日曜日)13時30分キックオフです☆

個人的にはニラ飛ばし大会のニラ一年分を持ち帰る様が一体どのような状況になるのか凄く気になるところ。。
どのイベントに行くか迷ってしまうという方は、「全部」って選択肢もある事をお忘れなく♪

それでは、良い週末をお迎えください☆ by M

d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-11-09 00:00 | イベント | Comments(0)

上益城(熊本県)のおいしい!・たのしい!すばらしい!を紹介
by 上益城観推協スタッフ
プロフィールを見る
画像一覧

初めてぼーのを訪れた方へ

上益城地域観光推進協議会スタッフのブログです。001.gif

私たちの目で耳で舌で心で・・・「ぼーの!!!」と感じたものを紹介しています。

どこから見たらよいかわからない039.gif という方は、この下に続く、
 1 [最新の記事]をひとまずみてみる
 2 [以前の記事]から月を選んで、興味あるタイトルからみてみる
 3 [カテゴリ] からチョイスしてみる
あたりから始めてみてください。


なお、ブログタイトルの意味はコチラです。
ぼーの☆かみましき

最新のコメント

ご指摘ありがとうございま..
by kamimaa at 09:29
「食べれる」・・「ら」が..
by 桜太郎 at 13:26
むしごむ様 コメントあ..
by kamimaa at 14:35
昨日「水」赤井の(城本)..
by むしごむ at 12:33
kazuya1929はに..
by kamimaa at 10:30

検索

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
益城町にチョー穴場発見!..
from Shooters Blog〜..

ライフログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな