ぼーの(Buono) ☆ かみましき

<   2012年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

かみましきの「水物語」は、これからが旬です!上益城水めぐりツアーモデル編の巻

 こんにちわ。た~いへん久しぶりです。旧スタッフNです。
 皆さん、お変わりありませんか?
 今日は、これから旬を向かえる「かみましきの水物語」をご紹介します。

 まずは、嘉島町の六嘉湧水群と浮島です。ここは下六嘉の湧水地。
d0233903_23191494.jpg


 ここの周辺には、十数か所の湧水が点在していて、このように清らかな水を湛えています。
d0233903_23204018.jpg


 こちらは浮島です。
d0233903_23213878.jpg


 日量約13万トンの湧水量を誇る池です。
 このように湧水が湧き出るのは、熊本(熊本市と周辺地域)が水を通しにくい基盤岩(地下水盆)の上に、はるか昔の阿蘇の火山活動による火砕流堆積物の地層があり、その亀裂や隙間に大量の地下水が貯留されるていて、白川中流域や台地部で涵養された地下水が、低地部のこのあたりで流出しているのです。そのため熊本には湧水が点在しています。
 この長閑な水辺は、スケッチを楽しむ人、釣りを楽しむ人、水辺公園で水遊びをする子ども・・など、多くの人の憩いの場となっています。
d0233903_2323361.jpg


 六嘉湧水群・浮島は平成の名水百選(全国)に選定されています。また、浮島はため池百選にも選定されています。地域の人々の保全活動がとても良くなされています。

 続いて、少し東へ行き、御船町の吉無田水源へやってきました。
d0233903_2327269.jpg


 うっそうと茂る杉木立の入り口から湧水が湧き出ています。
d0233903_23294812.jpg


 ここは、昔、水不足だったため1815年から約50年間にわたって植林事業が行われ、それによって涵養された天の恵みの水が湧き出している水源です。湧き出た水は勢い良く川となって下流へ流れていきます。
d0233903_23323887.jpg


 美しい流れ、心癒す渓流です。
d0233903_23333534.jpg


 それもこの水源涵養林のおかげです。
d0233903_23342954.jpg


 水を汲みに来る人が絶えません。

 続いて、さらに東へ行き、山都町は旧蘇陽の舟の口水源へやってきました。服掛松キャンプ場を過ぎて、ちょっとすごい道をしばらく行くと見えてきます。山間の谷に、岩肌の至るところから湧水が湧き出す光景です。下には舟の口養魚場があります。
d0233903_23371547.jpg


 このように岩肌からほとばしるように水が湧き出ています。火砕流堆積物の岩質の違いにより湧き出ています。
d0233903_23384279.jpg


 このきれいな水を使って養魚場を営んでいらっしゃいます。
d0233903_23462168.jpg


 ニジマスを釣りました。
d0233903_23473027.jpg


 こんなに噴出す水で育ったニジマスです。塩焼きでおいしかったです。
d0233903_23481120.jpg


 とっても涼しく気持ちの良いところです。ファミリーで楽しめますよ。
 どの湧水もすばらしいです。

 そして、県境を越え、高千穂峡までやってきました。
 ここはやっぱり美しいです。真名井の滝です。下から見たかったけど、オンシーズンでボートは4時間待ちのようで、あきらめました。
d0233903_23511622.jpg


 人も多く、高千穂三橋が五月晴れの空にはれていました。
d0233903_23523782.jpg


 風薫る5月の一日、楽しい水巡りができました。
 
※それと、19日・20日に環境フェアがありました。そこで、白川中流域で取れたお米の米粉で作った団子を振る舞い、地下水の大切さや節水と涵養の必要性をPRしました。
d0233903_23585623.jpg


 あわせて馬見原の釜入り茶を熊本の地下水(ミネラルウォーター)で入れて、団子と一緒に振舞いました。
d0233903_23593679.jpg


 甘みのある冷たい釜入り茶は米粉団子との相性がとってもグーだったようです。
 水出し釜入り茶はこちら↓
d0233903_003729.jpg


 1つで30袋入り:1,050円(無農薬露地栽培です)

 熊本の清らかな水(ミネラルウォーター)でいかがですか?かなり贅沢ですよ!

※5月27日(日)に、山都町「道の駅通潤橋」一帯で新茶まつりがあります。

                                          ではでは、Nでした
[PR]
by kamimaa | 2012-05-23 10:30 | その他 | Comments(1)

あの某有名人(?)も来た!甲佐町物産展@びぷれす広場

こんにちは。Mです(^^)

今回の記事も引き続き甲佐町関連の話題です。

昨日5月21日に、熊本市のびぷれす広場にて開催された甲佐町物産展へ行ってきました!001.gif

d0233903_175312.jpg

凄い人集り、、(@@;)

どれどれー早速物色開始です・・・おっ!ありました!ありました!
d0233903_1753217.jpg

これは、先日Cさんの記事でもご紹介した甲佐町のブランドこうさんもん認定品の「にらメンコ。」!!あつあつでおいしそーーです!

d0233903_18284024.jpg

お次は、「グルメコンテスト優勝のお店」ひんやり美味しい肥後そう川の手延べ麺♪これからの季節には欠かせないですよね(^^)

d0233903_17542480.jpg

それからこっちはちょっとこの季節にはめずらしいスイカです!名前は、「ひとりじめ」♪なるほど、ちょっと小ぶりでかわいらしいスイカです(^^)

d0233903_1874719.jpg

会場では、来場者に無料で甲佐町の特産品ニラが配られていました!賑やかですね~~!058.gif

d0233903_1834755.jpg

いやーこんなに色々特産品があるんだなぁ~っと勉強不足を痛感しながらお店を物色していると・・・

d0233903_17564552.jpg

(@@)ん??なにやら怪しい人(?)影が・・

じゃ~~~ん!!!くまモンがやってきてました!!035.gif

d0233903_18175829.jpg

どアップでポーズ!!相変わらず乗りがいいくまモンくんです003.gif

d0233903_18185762.jpg

さっすが営業部長!しっかり宣伝してくれてます!!

d0233903_1820176.jpg

最後はすっかり熊本県民には定着した(??)ダンスで締めてくれました。ありがとー(^^)

いやいや、平日であったにも関わらず物産展は大成功だったのではないでしょうか!003.gif072.gif

それではまた!

By M でした(・~・)/ 056.gif

d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-05-22 09:30 | 甲佐町 | Comments(0)

”こうさんもん”認定商品「にらメンコ。」が定食に!!@甲佐町 熊本南カントリークラブ

みなさま こんにちは。

今回は、H23年度甲佐町が設置した甲佐ブランド「こうさんもん」の認定も受けている、「にらメンコ。」(高田精肉店)が、なんと定食になった!という噂を聞きつけ、熊本南カントリークラブさん(甲佐町)へ行ってきましたぁ003.gif

「にらメンコ。」はコチラです↓
d0233903_132413100.jpg

食べたことがある方はご存知ですよね。肉の味、スパイスの加減、もぅ絶妙なんです。

さてさて。熊本南カントリークラブさんへのアクセス方法は、HPを見ていただくとして・・・ → 熊本南カントリークラブHP
d0233903_12575858.jpg

新緑の季節、緑がまぶしぃっ! ゴルフしませんが、ゴルフ場って本当に景色がいいですね。
d0233903_12572678.jpg

で、お待ち兼ねの「にらメンコ。」の定食です。ゴルフ場では、早くお客様に提供しなければならないため、通常のにらメンコ。より薄く作っているとのこと。(早く揚がるため)
d0233903_12572495.jpg

「にらメンコ。」とチキンカツのセットになっています。ニラの香りがふわっとして、おいしぃ。甘酢タレもポイントなんです。
d0233903_12574039.jpg

「にらメンコ。」のアーーップ!
d0233903_12574844.jpg

食べたいでしょ??037.gif

甲佐町へお越しの際はぜひぜひ(^o^)/~~~

それではまた・・・ by C069.gif
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-05-21 08:35 | お食事 | Comments(0)

菅(すげ)の里山レストランでランチ♪@山都町

皆さん、こんにちは!Mです001.gif

さて、今回は先日訪れた山都町の「菅里山レストラン」をご紹介します。

まずはこちらのHPのご紹介です☆菅里山レストランHP
また、ブログも始められたとのこと♪→菅里山レストランblog

是非ご覧ください☆

さてさて・・

では、早速体験レポートです(^ ^)

今回は今年新卒採用のYさんと一緒にドライブ♪
話題が若々しくて良いですね~

山都町の絵に描いたような田園。。
d0233903_10352363.jpg


この日は天気も良く、絶好のドライブ日和でした。

そして、到着しました058.gif

ここは、現在お弁当の調理場として活用されている廃校なのですが、木造のとても味わいのある建物です。
d0233903_10411783.jpg

まだ、黒板が残っていますね。。学校の面影が。
d0233903_10415281.jpg


夏場などには、学生向けの合宿場としても活用されているそうです。楽しそうだなぁ!003.gif

そして、ここからがこの菅の里山レストランの醍醐味なのですが、ここで作られたお弁当を地域の方のご自宅の縁側などにおじゃまさせていただいてご馳走になることができるのです!

何となく初対面の方のご家庭におじゃまするイメージからか、どういう雰囲気なのだろうと感じられる方もおられるかもですね。

さて、今回おじゃまさせていただくご家庭に到着しました。なんだかTV番組のレポーターのような気分・・

おっ・・
d0233903_1054017.jpg

すぐこういう貼り紙に反応してしまうMですが、、一体どんな猛犬が待ちかまえているのか・・((><;))

あーーーーーーー
d0233903_10552652.jpg

おそ、襲われている!!?

いやいやいやいや。
d0233903_11123926.jpg

別の意味でキラーです。ww猛犬くん可愛すぎる。。

はい、おふざけはとりあえずここまでとして、本当に見ていただきたいのはこっち!!
d0233903_11431623.jpg

これぞ、縁側!美しいですねー
そして、これがお弁当です!
d0233903_1141992.jpg

手書きのメニューも味わいがあります。。
d0233903_1143668.jpg

お料理は、すべて地元の新鮮なお野菜がメインになっていて、初めて味わう「かすよせ」の優しい味わいも心に響きました。。(^~^)料理は毎回、改良を重ねられ少しずつ洗練されていっているとのこと。
確かに、ここでしか食べられないオンリーワンの味わい体験だと思います♪

何より、ご招待いただいた縁側カフェ「森の上」さんとのお話しが、ほんとに地元のご家庭に遊びに来たという感覚がピッタリで、なんだか新鮮な体験となりましたよ☆

手芸もお得意とのこと。全て手づくりなんだそうです!
d0233903_1127350.jpg

d0233903_11542438.jpg

密かな人気になりつつあるとのこと。確かにかわいいですね~

072.gif

さあ皆さん、今週末は、山都の集落でのんびり、ゆったりお昼を満喫されてはいかがでしょう。。

この歳になってドリップコーヒーの入れ方を間違えてしまう、ゆるめのMによる上益城お勧め観光スポット&グルメのレポートでした~(・~・)/

ではではまた!

By M でした。
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-05-17 17:07 | 山都町 | Comments(2)

新緑の季節、「遊心(ゆうしん)」でまったりカフェはいかが?@御船町吉無田高原

みなさま こんにちは。

今日は5月5日に蜩窯の窯開きに行った後、コーヒーでまったり・・・しに寄った、同じく御船町吉無田高原の「遊心(ゆうしん)」さんを御紹介します。

席に着くと・・・おぉー きょうりゅー! 音がすると動くではないですか!!
しばし大人たちも手をぱんっぱんっ叩いて恐竜遊びに興じ・・・037.gif
d0233903_12265090.jpg

おぉー! 指人形もあるじゃないですかぁ!! さすがに指人形ごっこは控え・・・012.gif
d0233903_12302129.jpg

お茶セット頼みました。コーヒーor紅茶つき 選ぶデザートにより520円と500円になります。
こちらは520円。 こどもの日なので、こいのぼり!芸が細かいっ!!
d0233903_12293087.jpg

こちらは500円。パウンドケーキと桜の香るお餅的な・・・
d0233903_12294043.jpg

空きました。まってましたのテラス席!いえぃっ038.gif
d0233903_1236484.jpg

ほらほら、いい感じでしょ??
d0233903_12354834.jpg

景色眺めて 心地いい風にふかれて まーったり・・・
d0233903_1236478.jpg
d0233903_12361864.jpg


遊心さんに関する過去の記事はこちら → 遊心さんの過去の記事

ここで大事な情報!
こちらには宿泊棟が1棟あるのですが、夏ごろ(7月ごろかな?)、もう1棟できるそう!
詳細は直接お問い合わせを御願いします。
d0233903_1258817.jpg


それではまた・・・ by C069.gif
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-05-15 12:58 | Comments(0)

Rouen(ルアン)ランチレポート 第3弾 @御船町

※Rouen(ルアン)はH27.2末をもって一時休業されます。

みなさま こんにちは。

もうぼーのでお馴染み?になってしまいました、職場のすぐそばにある、Rouen(ルアン)さんにまたまた行ってまいりました001.gif

行くたびに、ドアにかけてあるリース056.gifが変わっていて、お店に入る前からワクワクします。
d0233903_12511129.jpg

メニューです。本日のランチ800円を注文。夜は予約のみだそうです。
d0233903_12512354.jpg

テーブルに飾ってある花です。きれいですなぁ・・・
d0233903_12512915.jpg

サラダです。ひとつひとつのお野菜が見た目も味も053.gif
d0233903_12512328.jpg

本日のメインはハンバーグ。わかりますか?2色のソースです。ソース何味だったかしら・・・
とにかくおいしかったです!!053.gif
d0233903_12514485.jpg

デザートです。 ちょっと暑かったので今日はアイスコーヒーにしてみました。
d0233903_12514414.jpg


Rouenの行き方など、詳しい情報は、過去の記事をごらんください。
 → Rouen(ルアン)で初ランチ! @御船町

 
それではまた・・・ by C069.gif
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-05-10 10:34 | お食事 | Comments(0)

目丸山登山レポート☆ver.M

GW、皆様いかがお過ごしでしたか??

なんだか過ぎてしまうとあっという間ですね・・とブルーな気持ちになんかなっていられない!今日からまた楽しい楽しいお仕事です!がんばるぞ~

さて、Cさんとほぼ同タイトルの記事になってしまいましたが、先週5月1日に山都町の目丸山にトレッキングに行ってきました!M視点の記事(今度は木の紹介を多めに)で再度レポートです笑。。

山登りは学生時代以来で、ワクワク♪まずは準備をしっかりとしないと、ということでレインコートや、シューズなどを買いそろえて準備万端(本格的なものは結構なお値段するのですね・・)のつもりでしたが、一緒に参加したN局長やCさんの格好の本格さに驚き・・しかも用意したレインコートは使わず、結局普段の寝間着(パーカーにジャージ)という格好で登ってしまいました笑。ははは(^^)。

さて、当日は山都町で観光ガイドのお仕事をされている九州Ecoツーリストの寺崎さんにご案内いただいたのですが、登山口までのドライブもなかなかスリリングでしたよ。

この景色☆どんどん登っていきます。
d0233903_9558100.jpg

棚田も美しい☆
d0233903_9555261.jpg


そして到着。駐車場は10台ほど停めることができるのですが、連休シーズンという事もあり、平日でもいっぱいでした。
d0233903_1042837.jpg


早速、登頂目指してトレッキング開始です。
d0233903_106163.jpg


テクテク歩いていくと、風景がずいぶんと変わっていきます。やはり山は清々しいですね。

これは「ヒメシャラ」という木です。遠目で眺めると金色に見えてひときわ美しかったです。
d0233903_1081691.jpg

触ってみると表面の温度もひんやり冷たくて気持ちいい。
d0233903_1082690.jpg


そして、これは「ブナ」。ブナの木は木材としては腐りやすいなど使い勝手が悪いので、「分のない木」という由来もあるようです。ただ、保水力があり、森の土壌維持には欠かせない木とのこと。勉強になります。
d0233903_1016172.jpg


次は、「スズダケ」。枯れてしまっています。どうやら鹿にやられてしまったとのこと。鹿が芽や葉っぱなど食べられる部分を食べ尽くしてしまうと枯れてしまい、森の植生に大きな影響が及んでしまうようです。
d0233903_10115039.jpg


これは・・「ユキザサ」だったはず・・だんだん記憶が曖昧に汗。小さな花ですが、かわいらしいですね。
d0233903_1095470.jpg


寺崎さんから色々なお話しを聞かせていただきながら、テクテクと歩いていくこと1時間40分。。
ついに頂上に到着です!!
d0233903_10292495.jpg

頂上にはお目当ての「カタクリ」の花がたくさん☆☆☆(寺崎さんにお手伝い頂き、煽りを入れたショットです♪)
この花も不思議な特徴がいくつもあって、まず、葉っぱが1枚のものがところどころあったのですが、2枚にならないと決して花は咲かないそうです。しかも日が照っていないと花は開かないとのこと。
また、この状態になるまでにも7~8年の月日を要しているらしいのです。。こんなに小さいのに。。
植物ってほんとに不思議ですねえ。

一休みして下山。

頂上までは息が上がるようなコースではありませんでしたが、良い汗もかけて、下る頃には心地よい疲れに少しぼーっとしていたのですが、、、ん!?

d0233903_10421097.jpg

じゃ~ん!待ってました☆蛇くんです。
d0233903_1044255.jpg

こういうハプニングも山登りならではですよね(?)

寺崎さんのお話しによると、ここ目丸山ではそれほど注意する必要は無いとのことですが、山やシーズンによっては腰を下ろす際は必ず蛇がいないかチェックが必要とのことです。

下山は多分およそ1時間くらい。

熊本市内からも日帰りで楽しめる山都町の目丸山。これからのシーズンもそうですが、秋には紅葉なども楽しめそうです。是非一度足を運んでみてください☆

By M でした。056.gif
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-05-08 12:12 | 山都町 | Comments(0)

行ってきました!蜩(ヒグラシ)窯の窯開き @御船町吉無田高原

みなさま こんにちは。
G.W.もあっという間に過ぎ去ってしまいましたがいかがお過ごしでしたか??

さて。
先日紹介させていただいた蜩(ヒグラシ)窯の窯開き、5月5日に行って参りました~060.gif
d0233903_1545161.jpg

とにかくすごい人出です005.gif  わんちゃんもいます。
d0233903_15294991.jpg

石窯ピザはもちろんですが、いろんな出店が並び・・・(アクセサリー、ガラス製品、絵描きさん、パン、クッキー、お酒、豆腐・・・)
d0233903_1522452.jpg

きれいなガラスの器。沸騰したお湯を入れても大丈夫なんだそう。
d0233903_1514268.jpg

nolum(ノルム)さん。ハンドメイドのアクセサリーと雑貨。とってもカワイイ053.gif060.gif
d0233903_15143788.jpg

こちらのピアスを購入。1300円くらいでした。
d0233903_168331.jpg

なんと!無料の豚汁までふるわれ・・・
d0233903_15261267.jpg

14時からはコンサートもあったりして・・・このお二人兄妹です。
d0233903_1554773.jpg

みなさん、演奏に聴き入っていましたよん。
d0233903_15585812.jpg


なにはともあれ、我々は店内で・・・カンパーイ!!
d0233903_1527653.jpg

「ビール うまっ068.gif」 のポーズをYUKARIさんにお願いしてみました!
(実際彼女はお茶を飲んでいるのですが・・・037.gif YUKARI様、「さんきゅーでーす」)
d0233903_15292239.jpg

こちらが無料の豚汁。具だくさんです。醤油ベースの豚汁はじめていただきましたが、超美味!
d0233903_15272829.jpg

生ビール053.gifと、ざる豆腐(100円)。どっちもうまっ!!
d0233903_15273537.jpg

驚嘆の石窯ピザ、3枚並べ!と白ワイン。
d0233903_15274376.jpg

実はワインをボトルで買うシステムにはなっていなかったようで・・・無理やりボトル買いさせていただきました!
いや、だって、ピザにはワインでしょ??(白と赤いただいちゃいました)
明るいうちに飲むお酒、サイコーです。016.gif016.gif
d0233903_15275273.jpg

ランチで一息ついたら、店内と外をうろちょろと・・・
16歳の絵描きさんです。その人を見て降りてくるものをはがきに書いてくれます。(1枚50円)
d0233903_15412835.jpg

写真NGの晶子さんと、美由紀さんのはがきです。
晶子さん、「心を広く、優しく」だって! ドンマイ!
美由紀さんは、新玉ねぎに似てたのかしら…?
d0233903_15454257.jpg

夕希子さんのはがき。大海原で暮らすクジラです。左はペットのぴょん子さんです。
d0233903_15455195.jpg

miauさん。いろいろ話をしてくれました。若いっていいなぁ・・・
d0233903_1546713.jpg

最後にコーヒーを。蜩窯さんの器に吉無田高原の水で淹れたコーヒー。おいしぃ。ホッとします。
添えられている花もこれまたかわいぃ。
d0233903_160650.jpg


この後、同じく吉無田高原にある、「遊心」さんにお茶をしにいくのですが、また次回006.gif

蜩窯さんの公式HPはこちら。→ 蜩窯

お店までの行きかたなどは、過去の記事をご覧ください → ヒグラシ(カフェ&ピザ)@御船町 「もっちりピザと蜩窯を堪能」の巻

地図はこちらです。今回、熊本市から益城町を通って行きましたが、阿蘇ミルク牧場さんを目指していかれるとわかりやすいかと思います。


それではまた・・・ by C069.gif
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-05-07 08:20 | イベント | Comments(2)

旅を通して九州山地の魅力を伝える 寺崎さん@山都町

昨年の真冬にお電話したら、弾んだ声が返ってきました。
「昨日降った新雪が深くて、眺めも最高に気持ち良いですよーーーーーー」
「え?今どこにいるんですか?」
「宮崎県境の山の中ですよ。お客さまと雪山を歩いているとこです。九州山地は本当に素晴らしい」

楽しそうな声が忘れられません。
本当に好きなことと仕事が一緒になるのが理想だとよく言われます。今回は、それを実現し、九州山地を中心とした旅のプロデュースをされているECO九州ツーリズム代表の寺崎彰さんをご紹介します(k)。


d0233903_22204461.jpg

オフィスは、山都町の馬見原商店街の一角にあります。
お話を伺うと、九州山地の楽しみ方は、実に幅広いことが分かります。
連泊の本格的な登山や峰々の縦走から、初心者向けの3~4時間程度の軽登山やトレッキングまで。
(先週、軽めの登山を我がスタッフCとMが体験してきました。その報告はこちら→クリック
その途中の風景はもちろん、深遠な森や可憐な花などとの出会いもしっかり気配りしていただけます。
民俗学や歴史文化にも深い造詣をお持ちです。旅のメニューの中には、九州山地に色濃く残る神楽鑑賞や宮崎県椎葉村の焼畑農業体験などもあります。遠く東京や福岡などからのお客さまもあるのですが、人生観が変わった、そうおっしゃる方もおられるとか。
本格登山はちょっと・・・そうおっしゃる方でも、九州山地のいろんな楽しみ方を見つけることがきるはずです。(そう言えば、去年のGWには、蘇陽峡でのカヌーをセッティングしていただきました)
旅のプランの詳細は、こちら→ECO九州ツーリストのホームページ*相談もお気軽にどうぞ^^


d0233903_22202798.jpg

寺崎さんです。
今の仕事を始める前は地元の役場に勤めていらっしゃいました。もともと登山とかされてたのかと思いきや、登る人の気持ちが理解できず、「ご苦労なことだなー」くらいに思っていたそうですw
最初の転機は、40歳の時。九州山地の魅力を発見し伝える九州ハイランドの事務局を引き受けざるを得なくなり、その関係で登山を始めたことから。秋の紅葉、春の新緑。四季折々に心をとらえて離さない美しい自然があることに魅せられたそうです。写真の腕もプロ級です。ずっと見てて飽きません(先ほどご紹介したホームページの中にあります。ぜひご覧ください)。
50歳になったら自分の好きなことを仕事にしたい。そう以前から考えていたそうです。ちょうどお子さんが独立したこともあり、退職し、現在の会社を立ち上げ、九州山地の魅力を伝える旅をプロデュースしていらっしゃいます。
その他にも、九州山地の登山地図を作ったり、地元の馬見原宿のガイドで活躍されたり、学校で若い人に自然との接し方を教えたりと、マルチな活動をされています。

「人が地域の魅力を高める」。そんな良いお手本を見せていただいています^^



九州山地にはいろんな楽しみ方があるとです   by K 050.gif 
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-05-05 21:33 | 山都町 | Comments(0)

目丸山ではカタクリの花が見ごろです@山都町

みなさま こんにちは。
G.W.いかがお過ごしですか??

さてさて、先日地元新聞でもとらげられました、カタクリの花を目当てに、山都町 目丸山にて登山デビューしてきました!

前半のG.W.(4/28~4/30)に〇〇アウトレットにて、登山ウェア等を購入。
女子は何事もまず形から・・・・ですよねん012.gif

今回はいつも仕事でお世話になっているECO九州ツーリストの寺崎さんのツアーに参加。 
私たちが参加したツアーはコチラです。
通潤橋で9:30amに合流し、青石登山口までちょこっとドライブです。

道中の景色。美しいですね。
左手の棚田ですが、6月頃には水がはった棚田が見られるそう。
d0233903_1639694.jpg

それでは登山開始!ほぼ初登山(子供のころに登った金峰山とかは除いて・・・)なのでドキドキワクワクです。
d0233903_1656156.jpg

ゆっくり柔らかな地面を踏みしめながら登ります。
d0233903_1641649.jpg

鳥の鳴き声、美しい木々、澄んだ空気。
d0233903_16561673.jpg

木々の間から透けて見える空もこれまた格別。
d0233903_16571660.jpg

だんだんと傾斜がきつくなってきています。倒れた枝にひっかからないよう下をみながら、ゆっくりゆっくり。
d0233903_16415056.jpg

ありました!カタクリの花! 控え目に咲いていますね。カタクリの花は天気が悪いと閉じてしまうのだそう。天気が良くてほんとによかった016.gif
d0233903_17193229.jpg

めずらしい二つ並んで咲いていたカタクリです。こんなカタクリを見つけたら恋がかなうかも・・・??
d0233903_17205450.jpg

カタクリのアップ。わかりますか?花弁が後ろに反っているんです。こんな花は初めて見ました。
d0233903_17222578.jpg

さらにアップ。デジカメのマクロ機能がどれほどのものか知りたくて・・・結構よくとれていますよね?
d0233903_1722468.jpg

前からみるとこんな感じです。花弁の模様がまるで絵に描いた桜のようではないですか??
d0233903_1723124.jpg

カタクリをみつけはじめてしばらくすると頂上に到着!ゆっくり登って1時間45分でした。
d0233903_17261945.jpg

頂上からの景色。緑と青と白のコントラストがきれいです。
d0233903_17263966.jpg

この標識も頂上でみると、本当にそうだなぁ・・・としみじみ思わせてくれるから不思議です。
d0233903_1728483.jpg

目丸山では、カタクリの他に、こんな花々もひっそり、たくましく咲いていました。
思った通り、花の名前、すべて忘れています・・・寺崎さん、スミマセン007.gif
※(5/7追加)寺崎さんからのコメントいただき、名前判明しました!
コタチツボスミレ
d0233903_17305858.jpg

ミヤマカタバミ
d0233903_1731749.jpg

ツルシキミ
d0233903_17311912.jpg

登山デビュー。天気にも恵まれ、ほんとに気持ちよくリフレッシュできました。
自然の中でゆったり過ごす一日。おすすめですよん045.gif

ECO九州ツーリストさんの詳細はこちら → ECO九州ツーリストHP

※個人的に、こちらのHPのフォトライブラリーがとーってもおすすめです。ぜひご覧あれ → フォトライブラリー


それではまた・・・ by C069.gif
d0233903_16125976.jpg

[PR]
by kamimaa | 2012-05-02 17:51 | Comments(2)

上益城(熊本県)のおいしい!・たのしい!すばらしい!を紹介
by 上益城観推協スタッフ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

初めてぼーのを訪れた方へ

上益城地域観光推進協議会スタッフのブログです。001.gif

私たちの目で耳で舌で心で・・・「ぼーの!!!」と感じたものを紹介しています。

どこから見たらよいかわからない039.gif という方は、この下に続く、
 1 [最新の記事]をひとまずみてみる
 2 [以前の記事]から月を選んで、興味あるタイトルからみてみる
 3 [カテゴリ] からチョイスしてみる
あたりから始めてみてください。


なお、ブログタイトルの意味はコチラです。
ぼーの☆かみましき

最新のコメント

検索

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
益城町にチョー穴場発見!..
from Shooters Blog〜..

ライフログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな