ぼーの(Buono) ☆ かみましき

<   2011年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

御船町のお土産に「恐竜の骨」はいかが??

みなさま こんにちは。
いつもながら、今日も寒いです・・・014.gif

今日は、御船町のおみやげで、サプライズ!005.gif的なものを探している方にオススメな商品を紹介します。

その名も・・・恐竜の骨
d0233903_1145174.jpg


写真ではわかりづらいかもですが、かなりの長さですよ! どこの骨??039.gif
d0233903_11493937.jpg

断面図はこちら。
d0233903_11533730.jpg

これは、上益城産大豆を使用した、「麩菓子」です。(正式名称:豆乳黒糖棒 税込¥580)
黒糖でふがし、といえば、味はなんとなく想像していただけるかと思います。
一口かじると、駄菓子屋さんを思い出す、なつかしぃお味です。郷愁に浸れます。

なお、お持ち帰りされた方が2歳のお子さんに食べてもらったところ、食事そっちのけでかぶりついて、
もぅもぅ大喜びだったそうです038.gif(ふがしなので、お子さんにも安心してたべていただけますよね)

ちなみに、うちの職場の皆さんに食べていただいたところ・・・
「祭りのときなど、早食い競争なんかしたら盛り上がるんでは??」
「骨を組み立てていくと恐竜ができあがる、みたいな、食べられるプラモデル仕様とかだと楽しい!」
「もっとリアルな骨でもいいかも・・」

などなど、アイデアが出まくり、ちょっとした盛り上がりが見られましたよん037.gif037.gif

このサプライズお菓子を作られているのは、「御船豆腐本村」さん(御船町大字滝川1012-4)です。↓↓↓
d0233903_14443229.jpg

それではまた・・・   by C069.gif
d0233903_1325462.jpg

[PR]
by kamimaa | 2011-12-28 13:37 | お土産 | Comments(0)

吉無田高原のそよ風を感じに・・・古民家茶房「遊心」にて

みなさま こんにちは。 お久しぶりです。
ここ数日とっても冷えますねぇ・・・
職場では、みないろんな方法で暖をとっています。私はひざ掛け&レッグウォーマーが欠かせません。

さて。
もうだいぶ前になってしまうのですが、コスモス見ごろの時期を過ぎたころ、御船町にある「遊心(ゆうしん)」さんに行ってまいりました。過去の記事で紹介したの「風香」さんの近くです。

こちらは、昔の米蔵を解体移築した古民家です。

カフェだけでなく、なんと宿泊も可能!2名~全館貸切ですよ!)
d0233903_10475668.jpg

店内です。クラシカルな雰囲気ですてきですね。
d0233903_10492682.jpg

ハロウィンが近かったので、かぼちゃ&フラワーのオブジェが飾ってありました。かわいぃ053.gif
d0233903_10493637.jpg

私がとっても心魅かれたのが、こちらのステンドグラス。   きれい。ほしい・・・072.gif
舛田良子さんの作品だそうです。
このやさしいひかり・・・ずぅーっと眺めていたいって気持ちになります。
d0233903_1050072.jpg

そして・・・
ばばーん!!
d0233903_105554100.jpg

どうです?? この景色を見ながらコーヒータイムってとても贅沢ですよねぇ・・・
d0233903_10562485.jpg

ランチでカレーをいただきました。色とりどりの野菜がたっぷり。
d0233903_10564433.jpg

デザートは選択できますよん。
d0233903_10572230.jpg

ケーキをチョイス。手作りケーキの心和むやさしいお味です。
d0233903_1056553.jpg

サービスでいただいちゃいました。 あまりにも真剣にショーケースを眺めすぎたせい??('-')エヘ
d0233903_1057756.jpg


遊心さんの詳細はこちらです。 → 遊心HP


最後に、看板犬を・・・・恥ずかしがりやさんです。奥に見えるのが宿泊棟です。
d0233903_11112465.jpg



それではまた・・・   by C069.gif
d0233903_1325462.jpg

[PR]
by kamimaa | 2011-12-27 11:14 | お食事 | Comments(0)

森林浴と石垣の村

数字の七を最近まで、「ひち」と読んでいたKです
国語辞書を引いたけど、「しち」なんですねw 江戸っ子がなまって言うのが「しち」だとばかり・・・

熊本県上益城(かみましき)は、車で東西2時間の距離があります。
西は有明海近く、東は宮崎県の五ヶ瀬町、高千穂町、日之影町など共に九州山地を形成しています。
そんなわけで、上益城のブログですが、文化・観光面で共通項のある先ほどの宮崎県の町や近隣地域も一緒にご紹介することにしています。実際、これらの町にお住まいの皆さんの多くが大きな買い物は熊本でなさっています。てか、そもそも観光に県境は関係ないのでしたー。

日之影町に観光関係の打ち合わせに行った折、せっかくだからと町内に少し足を伸ばしました。
石垣の村という名前に惹かれて、青雲橋から五ヶ瀬川を北上しました。

d0233903_044406.jpg

澄んだ、エメラルドがかった美しい川です。びっくりしました。


d0233903_0451852.jpg

これ、水面です。水深1.5メートルくらいでしょうか。


d0233903_0463691.jpg

着きました。石垣の村「戸川」。戸数7戸の小さな集落です。
日之影町は、全国でも数少ない森林セラピー基地に認定されていて、いくつかのウォーキングコースが町中にあります。


d0233903_0482069.jpg

水車小屋。


d0233903_04550100.jpg

一瞬、日本の風景ではない錯覚を起こしました。


d0233903_0462346.jpg

d0233903_046848.jpg

熊本にも山全体を石垣づくりのみかん畑にしている所が熊本市河内、玉名市天水などにありますが、このカーブはなかなかないです。余談ですが、長野県出身でなぜか熊本県庁に就職した方が以前、熊本に来て景観面で一番驚いたのは、壮大な石垣づくりのみかん山だったと言ってました。


d0233903_0471589.jpg

d0233903_0474872.jpg

d0233903_049773.jpg

集落から川向こうに架けられた橋。ここもまたウォーキングコースの基点です。


d0233903_0491948.jpg

渡った先の右にも、左にも遊歩道が整備されています。


d0233903_0493779.jpg

美しい遊歩道であることに驚きました。これは歩くしかない。(こんどね)


d0233903_0472787.jpg

石垣茶屋。研修棟をイメージしていただければ。コーヒーやうどんなどの食事があります。
宿泊もできます。驚くなかれ、大人ひとりだど、寝具もいらい素泊まりなら2千円弱。寝具ありで1泊2食付きでも5千円からちょっとお釣りがくる値段ですと管理人の方。3度目の驚きです。
それから、近くにキャンプ場もありました。


d0233903_0512574.jpg

帰りの風景ですが、屋根越しに九州山地の重なりを眺望できるゼイタクさ。


d0233903_0453116.jpg

ここで育ったこと、財産になると思うんだ。おじさんは。


【補足】
日之影町の森林セラピー基地は、科学的な根拠に基づいて認定を受けています。
「森林浴で爽快な気分に」などと、私たちが気軽に使うのとはまったく違う次元で遊歩道を科学しておられます。(脱帽)




シェー(^o^)/~~~ by K 050.gif
 
d0233903_1325462.jpg

[PR]
by kamimaa | 2011-12-26 08:03 | 上益城と一緒に楽しめる所 | Comments(0)

高千穂のパワースポット“がまだせ市場”でパワー注入

 全国の皆さん、仕事や家事などにすっかり疲れてしまい頑張る気力が失せてしまうことはないですか?あるでしょう?
 そんな時に、パワースポットとかスピリチュアルスポットとか呼ばれる場所に癒しを求めて旅をする人も多いと思います。
 そのような場所を探し求めていた私は、今回、もんのすご~く元気がでそうな場所を見つけました。
 そこは、宮崎県高千穂町にある直売所で、その名も>「がまだせ市場・鬼八の蔵」と言います。ここです。
d0233903_9231039.jpg


 高千穂といえば、高千穂峡高千穂神社天の岩戸神社・・とパワースポットと称される場所がひしめき合う「神話と伝説の町」ですが、この「がまだせ市場」もかなりのパワースポットと確信しました。

 その秘密は、この「がまだせ市場」には、尾賀店長さんと、横川副店長さんという二人の女神がいらっしゃるのです。(こちら↓)
d0233903_9234317.jpg

 こちらの女神様方がなんともフレンドリーにお客さまに福をまき散らしまくっていらっしゃるではありませんか!お店に入って目が合うや否や、今にも吸い込まれんばかりの笑顔でニッコリ。001.gif珍しい品々を紹介してくださいました。初対面の距離感をみじんも感じさせない親近感です。心を尽くしたおもてなしに、明日からまた「がまだすゾー」というパワーがみなぎってきました。045.gif

 それから、こちらには、高千穂観光レディーを務めておられる渡部好美さんがいらっしゃいますが、こちらは何と民謡「刈干切唄」の全国大会で決勝まで勝ち進むほどの声の持ち主。038.gifこの日は時間がありませんでしたが、次に行ったときは「刈干切唄」をリクエストします。
(↓こちらは観光レディーとしてお仕事中の様子です(左から一人目))
d0233903_925271.jpg


 店内にもパワーみなぎる品々が販売されています。新鮮な野菜や乾物、地元の素材で作った特産品・加工品などなど・・色んなものがリーゾナブルな価格で販売されています。
d0233903_9262133.jpg


 こちらは、柚子ごしょうというか、「柚子唐辛子」と書いてあって赤い色をしています。色といい、ペーストの見た目といい、そうとう効き過ぎそうな感じがしました。
d0233903_9264681.jpg


 こちらはススメバチの蜂の子だそうです。027.gif見た目はかなりのキョーレツさです。いろ白ですが、決して美形ではありません。しかし、味はグーだそうです。この日の尾賀店長さんのご主人のお弁当のおかずにも入っていたそうで、きっとご主人、この日はそうとうがまだしておられたことでしょう。
d0233903_9272813.jpg


 その隣には究極のジビエという貼り紙があり、猪肉鹿肉が販売されていました。
d0233903_9274685.jpg


 このあたりの商品は滋養強壮、肉体疲労時の栄養補給にズドンと効き目がありそうです。

 こちらは、イチゴソース、その名も「苺ごろごろ」!名前のとおり苺が丸のままゴロゴロ入っています。特産の「みやざきなつはるか」という、少し小ぶりのイチゴですが、なんとなんと8月ごろから出荷できるという品種でとっても人気があるそうです。
d0233903_9281581.jpg


 購入してみました。あま~いソースとほのかな酸味が絶妙のコンビネーションで、まいう~です。026.gifヨーグルトにかけて良し、パンにのせて食べて良しでした。
d0233903_9285293.jpg


 日本一の高千穂牛が入っている「高千穂牛まん」は、饅頭の中に、すき焼きのようなジューシーな牛肉が詰まっています。それも日本一の高千穂牛!まいうーです。
d0233903_9292323.jpg


 この隣には、高千穂牛を食べられるレストラン「和(なごみ)」もあり、高千穂牛の焼肉ランチが1,400円で食べられます。
d0233903_9294891.jpg


 ・・と、どうですか?あなたも行って「がまだすパワー」のご利益を受けに行ってみませんか。
 高千穂神社のすぐ近くです。


                                       Nでした056.gif
[PR]
by kamimaa | 2011-12-23 12:35 | その他 | Comments(0)

五ヶ瀬ハイランドスキー場、白銀のゲレンデに人集う!

 今年もウインターシーズンが到来。五ヶ瀬ハイランドスキー場の白銀のゲレンデが12月16日にオープンしました。001.gif
 今年は、暖冬が続き、雪がふるか心配されましたが、先週の寒波で積雪があり、ゲレンデには真っ白い雪!まずまずのスノーコンディションで、待ちかねた人々が、スキー、スノボーを楽しむ姿がいっぱいです。(現在の状況です)
d0233903_10241027.jpg


 スノボーの人が多いですね。
d0233903_10273992.jpg


 こちらはレストハウスです。
d0233903_10284425.jpg


 レストランのメニューも色とりどり。宮崎名物のチキン南蛮定食とホルモンの煮込みがオススメです。
d0233903_1029537.jpg


 こちらは九州脊梁山地です。もうすぐ銀世界に染まるでしょう。
d0233903_10302953.jpg


 期間中は、色々なイベントなどもあるようです。どうぞお出かけください。

ホームページはこちら → http://www.gokase.co.jp/ski/

                                            Nでした056.gif
 
[PR]
by kamimaa | 2011-12-22 17:00 | 上益城と一緒に楽しめる所 | Comments(0)

餅つき・シシ肉・防寒ミックス

最近、大人用オムツのコマーシャルをなんとはなしに見入っている自分に気づくKです。

皆さんは、つきたての餅を最後に食べたのはいつですか?
私は、ここ十数年なかった気がします。おいしいんですよねー。何もつけずに食べてもおいしい。

それがなんと、2週連続でその機会に恵まれました。

d0233903_23414783.jpg

この前の日曜日に行われた「島木のお店」(山都町)のイベントでのひとコマ。
「ワタシがついちゃうよー」って声が聞こえてきそうな、和気あいあいの中での餅つきでした。

d0233903_23431629.jpg

熟練の技。038.gif

d0233903_23463155.jpg

手許を見ているうちに、小さい時分に、「なんで、むぅにゅうってなるのかなぁ」と、手品でも見るような驚きで餅つきを眺めていたことを思い出しました。

d0233903_23465060.jpg

米どころのお餅です。買ったお餅は、即日完食となりました^^

<島木のお店のことは、しっかりと改めてご紹介したいと思っています。昨年から、地域の皆さんが協力して日用品や地元で採れる米や野菜やお茶を販売するお店を経営されています>

もひとつは、今日、職場での餅つきです。
d0233903_013582.jpg


d0233903_031774.jpg

息もぴったり、手順もいいのに、正直驚きました。(ちょと尊敬)

d0233903_042335.jpg

アンコ入り餅ができるまでを数枚どーぞ。
d0233903_034556.jpg

d0233903_051646.jpg

d0233903_053220.jpg

d0233903_0182334.jpg

優しい手で作ったお餅は、優しい味がしました^^
それと、お米も小豆も地元産を使ってですから、もちろん美味しかったとです。

d0233903_015319.jpg

アンコ入り餅のこと、あんころ餅って言ってましたが、熊本弁なのでしょうか?標準語はあん入り餅って言う気がしてきましたw
それと、雑煮にあんころ餅もちを入れる習慣が西日本にあるとケンミンショーか何かで言ってました。私の実家ではそうでした。選択制でしたが。でも、熊本でも少数派のような気がしています。どんなでしょうか・・・。

d0233903_07458.jpg

ハイッ! ちょっぴりサプライズ?だったイノシシ汁です(島木の方からいただいたシシ肉でした)。
これから、皆さんもっと食べましょうね。先入観なしだと、いけるでそ?
ユニクロのひざ掛けにもなるスカートもね(また言ってるw)。男もOKです。今日はつけたまんま外出した。ノープロブレムです。かみましきスタイルにできんですかのー

【補足】
・ユニクロからお金はもらっていません(でも、ブログではこの辺にしときますw)。
・職場の餅つきは、当然ながら、参加者はやりくりをつけて休みを取っています。


むにゅー(^o^)/~~~ by K 050.gif
[PR]
by kamimaa | 2011-12-22 10:00 | その他 | Comments(1)

ひとり焼肉(その2)・・・シシ肉との対話

ユニクロのひざ掛けにもなるスカートを手に入れて、ルンルンな中年男Kです^^
こういうのが欲しかったとです。ぱっと外せるし便利です。
d0233903_15564484.jpg

(現在着用する3人。女性2男性1w)

ただ、不安が・・・。スカートだけで止まるとイイナ;;;

電力節減もあって、寒さ対策には誰もが大きな関心を寄せています。
そこまで来たら、イノシシ肉への関心まであと一歩です。ナンデ;;;

先週、馬見原(熊本県山都町)の「にく処 三十弐番」さんの極上ランチを、ひとり焼肉バージョンでご紹介したばかりですが、またまたひとり焼肉のお話です。今回は、イノシシ肉=シシ肉でし。

いきさつは長くなるので、4つだけ(十分長い・・・)。
①シシ肉を生かして何かできないかという仕事に関係しだしたこと。
②そもそもの味をしっかり確認したかったこと。
③知り合いの方からたくさん譲っていただいたこと。
④なのに誰も一緒に料理して食べようとしないこと・・・シシ肉かわいそう。

という訳で、昼周りに休暇を取って、ブツブツ言いながらひとり近くの御船町緑の村へ。
だれもいないところに、背広姿でやおらバーベキュー用の炭だとかをお願いする中年男の突然の登場に、管理人さんも当惑の様子。当たり前かw

d0233903_094611.jpg

いきなりスイマセン。メスの肩あたりだそうです。1kgちょっとでしょうか・・・
慣れないといけませんね。本当は人様にやってもらってるだけなんだから。

d0233903_010336.jpg

炭焼きです。いい色になってきました。

d0233903_0111425.jpg

もひとつは鉄板で。少ない経験ですが、シシ肉を食べるとと体に力が沸く気がします。
ま、気のせいでしょうがw やわらかくする効果があるというので、舞茸も(コーラでもいいのかなぁ)。この際もっと元気になろうと、ニラも。
結果としては、実においしかったです。臭みもなく、脂身もいやみもなく。
捕り方、血抜きの仕方とか、後の処理がよくなされた肉だとお見受けしました。

d0233903_0114113.jpg

問題は、この量を食べきれるかでした。結構いけました。写真の肉はコンガリいい具合だし、あとちょびっと残ったのと一緒に職場の皆さんに試食してもらいました。
味が薄い(そりゃ塩コショーだけだモン)のほかは、臭みもなくおいスィーとの評判でした。みんな食わず嫌いか、先入観に惑わされてるか、処理のよろしくない肉の経験があるんかいのー。
ホッっとしました。駆除の対象にはなり、肉も見向きもされないでは、山の神も立つ瀬がありませんから。
我ながら何かに憑かれたような行動でしたが、これからも時々シシ肉を追求したいと決意を新たにしたのでしたw

d0233903_013206.jpg

ふと見ると、緑の村には気持ちの良い風景が広がっていました。

d0233903_013012.jpg

あら、お嬢さん見てたのねw ひとりじゃなかったんだ^^
声かけてくれたら、一緒にシシ肉つついてたのに・・・。元気が出るよー。
じゃ、また今度くるから^^
ユニクロのひざ掛けにもなるスカート持ってる?いいよー。


みんなー、ねっぱすー(^o^)/~~~ by K 050.gif
[PR]
by kamimaa | 2011-12-21 08:20 | お食事 | Comments(0)

高原のカフェ「風香」で、ゆ~ったりセラピー!“癒しの時間”を満喫

 「風香」っていうカフェを風の噂に聞いて行ってみました。私的にはとっても穴場のカフェです。001.gif

d0233903_19251367.jpg


 そこは御船町の吉無田高原にあります。周りは広い草原。その中の小さな木立にある閑かなたたずまいです。
d0233903_1930417.jpg


 店内はとっても暖かい雰囲気の山小屋風のカフェです。
d0233903_19313067.jpg


 炭の暖炉や薪ストーブがウッデイな店内をぬくもりで充たし、しあわせ~な気分にしてくれます。001.gif
d0233903_19381795.jpg


 薪ストーブはあったかーいですネ!
d0233903_19385994.jpg


 なんでも、ご主人の小島さんはもともと建築家で、熊本市から移り住んで、このカフェを自分で建てられたとのことです。すご~いですね。038.gif来年は10周年を迎えます。メモリアルイヤーです。メデタイですネ。
d0233903_19421666.jpg


 それだけではないのです。今、近くに移住しようと思っている方から頼まれて、その方の家を建てていらっしゃるそうです。これはまたスゴイです。

 さて、店内の雰囲気を満喫したら、カフェなので美味しさも満喫しなきゃとメニューを拝見。そしたら、なんと「だご汁」と書いてあるではないですか。
d0233903_19462897.jpg


 この自然に取り囲まれたなかでの「だご汁」のメニュー!これは、きっときっと絶品では?と思い、だご汁とおにぎりを注文しました。
d0233903_19483358.jpg


 案の定、まいう~です。大きなカボチャと茄子や筍、カイワレ大根など、だご汁には珍しい具材が入っていますが、これがとってもグーではないですか。柚子ごしょうを入れて食べました。
 なんでも全て吉無田水源の水を使っているとのことで、料理もご飯もとっても美味しいです。
 その他、タコスやケーキも人気メニュー!タコスはアメリカのテキサツ州から来られていた方に作り方を教わったということで、1番人気だそーです。それで「えーっ、本場のタコスですか」027.gifって尋ねると、「本場を食べたことがなかけん本場がどんなもんかわからんです」とご主人。そーですね、ここにはここで、人の出会いがあり、ここのタコスが誕生する理由があってここのタコスがあるのですよね~。だからここだけのオリジナルなのです。この次は食べます。(↓これはタコスとだご汁のセット)
d0233903_19531862.jpg


 ケーキセットも地元の人の手作りケーキだということで、人気です。(風香のメニューは、だいたい600円から1200円ぐらいでした。)
 店内には、近くの方が手作りで作られた品(コースターやお手玉(おじゃめ)、針山など)が販売されていました。
d0233903_1956593.jpg


 天正窯の焼きものも展示されています。
d0233903_19571078.jpg


 外にはデッキがあり、には風の香りといっしょに食事を楽しめます。
d0233903_2005852.jpg


 天気の良い日は、ここ↓から有明海が一望できるんです。
d0233903_205239.jpg


 そして、夕日も絶景です。そしてそして、夜は熊本の夜景がガラス越しに幻想的に広がります。もちろん満天の星空も・・・。な~んて贅沢な空間なんでしょう。

 とっても満足な時間を過ごせます。それから、ご主人が吉無田水源から水道を引いていらっしゃって、その水を“自由に汲んで行ってもいい”ってことにされてます。これがまたサプライズ。ミネラルウォーターをいただいて帰れますよ。
 行ってみてください。

 御船町からマミコゥロードを経由して吉無田高原へ進み、大規模林道との交差点にあるこの看板に従って直進します。
 益城町、西原村方面からは、阿蘇らくのうパーク「ミルク牧場」を経由し、大規模林道を吉無田高原方面へ進むとこの交差点に至ります。
d0233903_20125452.jpg


 約1.6キロメートルほどで到着です。

                                     Nでした056.gif
[PR]
by kamimaa | 2011-12-16 16:00 | お食事 | Comments(0)

ひとり焼肉---極上ランチ

一昨晩2つのTV番組を見逃したくらいで、まだどこか心がヤサグレているKです。
(被災した宮城県東松島市の高校に熊本県から長期派遣されて頑張っている養護の先生のニュース特集と、 スマスマの猪鍋桜味噌仕立てです・・・)


さて、今回はっ。
やっと紹介できることが嬉すぃー馬見原(山都町蘇陽)の「にく処 三十弐番」さんです。桜コロッケなどで有名な「肉の宮部」さんに隣接する直営店です。

本当なら8月にご紹介した「美少女展in馬見原」と同時にご紹介したかったのですが、あまりに美味しすぎて、写真を撮るのを忘れてしまうというボケを2度も。美少女展を開催してくださったナカムラ佳子さんも、熊本市内にお送りする2時間弱の間に5回ほど、思い出しては「美味しかったですね~」と繰り返しておられました。

d0233903_1126159.jpg

ランチメニューです。前と同じ焼肉ランチ(1,280円)にしました。

d0233903_11272331.jpg

自分で焼いて食べます。その前にお茶と大根の甘酢付けが。これだけでゆっくり待てる気分に。

d0233903_11324759.jpg

来ましたっ。牛の柔らかハラミ、熊本産豚バラ、宮崎産せせり、ソーセージ、野菜です。
この上のメニューなら、特選ランチ、和牛スペシャルランチ。どうなるのか、いつか試します。

d0233903_1145918.jpg

それと、ご飯がとても美味しいです^^

d0233903_135318.jpg

焼く匂いと温かみ。なんとも。
またもや大満足。熟成された旨みがあります。特製タレも。

d0233903_1391980.jpg

写真は、本メニューの一部。

d0233903_1314538.jpg

初めて目線が上に上がったw 
店内は、テーブル2席です。で、間仕切りあり。だから、仲間とでも、一人でもだいじょびです。

d0233903_13122952.jpg

d0233903_1315034.jpg

店外へ。

d0233903_13152228.jpg

牛テールのカレーかぁ。次いくかなぁ。やっぱ、焼肉ランチか・・・。
馬刺しをわざわざ北海道から食べに来られた方もあったそうです。悩ましい・・・・

d0233903_13164937.jpg

外観です。右が三十弐番、左が肉のみやべさんです^^

やっぱ、馬見原は奥が深いです・・・。


【情報】
・ご予約をお勧めします(夜は要予約です)。電話0967-83-0032(店名は電話番号からかも)
・営業時間は、お昼が11:30~14:00。夜が17:00~22:00(ラストオーダー21:30)
・水曜日がお休みです。
・場所は、熊本市方面から高千穂方面に向かった場合、国道218号を馬見原商店街へ右折します。
 最初のT字路の角です。向かいには商店街の無料駐車場もありますので、便利です。
・HP(ブログ)はこちら→「にく処 三十弐番」
              イベント出展情報の他にも、いろんな出来事や思いを綴っていらっしゃます^^
              

ハイッテマス (^o^)/~~~ by K 050.gif
[PR]
by kamimaa | 2011-12-14 13:29 | 山都町 | Comments(2)

大パノラマのホテル、そよ風パーク”ウィンディ”

記念日恐怖症のKです。
クリスマスなどのように街とかテレビが教えてくれる記念日はまだいいのですが、結婚記念日とか街が教えてくれない記念日はとても困ります。何度もやらかしているので、ドキドキしますw

山都町蘇陽にあるホテル「ウィンディ」は、開業15年という記念yearを迎えています。

そよ風やウィンディという風に由来する名前は、阿蘇谷の上の高台にあって、風がそよぐ場所であることからと開業当時お聞きしまたことがあります。

そうなれば、当然、眺めはいいはずで、
阿蘇(熊本)、大分、宮崎の3県に連なる九州山地をホテルのテラスから眺望することができます。
d0233903_164367.jpg

d0233903_1614288.jpg

d0233903_1624388.jpg

阿蘇方面です。あいにくの曇りでかすんでいますが・・・
d0233903_1621330.jpg

大分、宮崎方面です。写真では分かりづらいですが、ここから眺めると、
九州山地は阿蘇山より大きい山々だと分かります。当たり前かw
ここに座ってお茶することがでけます。サイコーです。

d0233903_1632395.jpg

芝生面を含むグランドが広く、おもいっきり運動できるのも特徴です。
大学や実業団、プロのクラブも合宿に使ったりします。
d0233903_1653527.jpg

このとおり。
支配人! なでしこジャパンか、全日本女子バレーか、新体操チームを呼びましょう!
(ドウセ、エロジジダワイ)
d0233903_1643354.jpg

ロビーの家具はアンティーク調です。
d0233903_16544.jpg

ゆっくり本が読めたりもします。
d0233903_16445163.jpg
d0233903_1645636.jpg

この車、ミゼットにも乗れればなー

そして美味しい料理。シェフの方は、猟も漁もされるとのこと。おいしいはずです。

バケラッタ(^o^)/~~~ by K 050.gif
[PR]
by kamimaa | 2011-12-11 15:59 | 山都町 | Comments(0)

上益城(熊本県)のおいしい!・たのしい!すばらしい!を紹介
by 上益城観推協スタッフ
プロフィールを見る
画像一覧

初めてぼーのを訪れた方へ

上益城地域観光推進協議会スタッフのブログです。001.gif

私たちの目で耳で舌で心で・・・「ぼーの!!!」と感じたものを紹介しています。

どこから見たらよいかわからない039.gif という方は、この下に続く、
 1 [最新の記事]をひとまずみてみる
 2 [以前の記事]から月を選んで、興味あるタイトルからみてみる
 3 [カテゴリ] からチョイスしてみる
あたりから始めてみてください。


なお、ブログタイトルの意味はコチラです。
ぼーの☆かみましき

最新のコメント

ご指摘ありがとうございま..
by kamimaa at 09:29
「食べれる」・・「ら」が..
by 桜太郎 at 13:26
むしごむ様 コメントあ..
by kamimaa at 14:35
昨日「水」赤井の(城本)..
by むしごむ at 12:33
kazuya1929はに..
by kamimaa at 10:30

検索

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
益城町にチョー穴場発見!..
from Shooters Blog〜..

ライフログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな