ぼーの(Buono) ☆ かみましき

<   2011年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

山都町のパワースポット幣立神宮を含むお勧め日帰りコース

みなさま はじめまして。
この度 上益城地域の魅力を伝える ぼーの☆かみましき 特派員第1号をおおせつかりました、MMです。

d0233903_9484413.jpg


9月の三連休は、山都町巡りを計画。
パワースポットとして県外からも大注目の”幣立神宮”をメインに、山都町近辺をぶらーっと巡ってみましたので、その報告をしてみたいと思います。

幣立神宮に行かれる方の参考になれば幸いです。


山都町へ行く途中は、彼岸花がたくさん咲いていました。
これからの旅の道を照らしてくれているかのようです。
d0233903_10322113.jpg



まず初めに訪れたのでは、円形分水
山都町の中心部を少し過ぎたところにあります。
水のゴーッツとあふれ出す音の先にありました。
d0233903_9512830.jpg

水を見ているだけで、涼しげです。
円形分水の構造の説明を読みましたが、構造はもちろんのこと、先人の心の優しさを感じました。(是非現地に行って見てください!)

次は、昼食までしばし時間があったので、予定にはなかった、唐傘松を見ることに。
道に迷いながら到着したとこころ・・・絶景が見られました!
d0233903_9522191.jpg

青々とした空がより美しく松を演出させています。
感動の一枚!絵になります。


さてさて待ちに待った昼食の時間です!
前々から行きたかったお店だったので、ワクワクです。
お店は山都町中心部にあります「紗陶」さんです。人気店なので予約して行きました。
入口が和風で風情があります~。楽しみー☆
d0233903_9542085.jpg


案内されたところは個室でした。
お月見の時期ということもあり、兎のかわいらしい小物があちこちに置かれておりました。
さて、予約しておいた1500円のランチです!
まず一の膳です!
d0233903_9574132.jpg

このボリュームと料理の美しさ☆感動です。
一つ一つが味わい深い。しかし、まだ一の膳。
二の膳に期待が膨らみます。
一の膳を十分堪能した後、二の膳が参りました。
d0233903_105536.jpg

二の膳も素晴らしい。
茶碗蒸しは、蟹味噌が~。天ぷらもサクサクで、手が込んでいます。
がんも、黒ごま豆腐、すべてが美味しく、お腹いっぱい。
このボリュームに、デザートとコーヒーも付いていました。
肝心の写真を美味しさのあまり、撮り忘れていました・・・残念。007.gif
個室でゆっくり過ごし、大満足。また行きます043.gif


さて、これからは今日の目的の弊立神社へ。
紗陶さんから蘇陽方面に30分程度運転すると到着しました。
蘇陽高校の近くです。
d0233903_108199.jpg

さて、階段を登ります。
お腹いっぱいで、ツライ・・・
d0233903_1082362.jpg

着きました!参拝者がたくさんいらっしゃいます。
そして大きな木がお出迎えしてくれます。
いつ来ても癒される場所です。

お参りし、自宅用のお札と安全運転のお守りを買いました。
そしてお楽しみの「おみくじ」☆
一緒に同行した母は「大吉」!
それが母は弊立神社で毎回「大吉」なのです☆すごい確立!!
で、私はというと・・・「中吉」でした~002.gif  どうか神様、お守り下さい・・・


境内の近くに天神木という木があります。
d0233903_10131464.jpg

立ち姿に堂々としたものを感じます。
d0233903_10124599.jpg



その後、弊立神社のお水を汲みに行くことに。
場所は探してみてください。ヒントは、神社の左側を下ったところです。
d0233903_1019418.jpg

母は「美味しいコーヒーを飲む!」と2Lのペットボトル持参。
帰り道の山道、神社の階段を頑張って持っていました(笑)


さて目的のお参りも終わったので、蘇陽方面を楽しむことに。
宮崎も近いことから、五ヶ瀬ワイナリーへ!
d0233903_1020929.jpg

建物を撮るつもりが工事中のため、旗を撮りました。ごめんなさい。
しかし、反対側は阿蘇の絶景~☆見てください!
d0233903_10201238.jpg

秋晴れのおかげで、阿蘇の山々が見えました。


景色を堪能した後は、ワインっ!と言っても私は運転者なので、見るだけです。
室内は、ワインの甘い香りでいっぱ~い060.gif
同行の母は、試飲ワインを全て堪能。「美味しい053.gif」と何度も言っていました。
私は、ブドウとブルーベリージュースを試飲。濃くて美味し~い。
ブルーベリーのゼリーをお土産に購入しました。

その後、最後に五ヶ瀬ワイナリーに行く途中で見かけた蘇陽峡の長崎鼻展望所へ。
彼岸花が道沿いに続く山道を進むと到着。
駐車場から、しばらく小道を行きました・・・
d0233903_1021371.jpg


すると、展望台がありました!
d0233903_10215470.jpg


恐る恐る登ってみると・・・
d0233903_10252363.jpg

九州のグランドキャニオン!
深々とした山々と谷、大きな五ヶ瀬川が見えました。
竿渡の滝の音も、ゴーッと聞こえています。
遠くには、阿蘇の山々が。素晴らしい。
花上ダムも見えました。


さてさて夕日も見えてきたことから、帰宅することに。
帰りの山道に、どんぐりを見つけました。
d0233903_1026772.jpg

まだ青いけど秋を感じます。

稲穂も大きく育ってました。
d0233903_10263251.jpg


本日は天気に恵まれて、とても楽しい山都町(と少し宮崎)巡りができました。
皆様も是非、山都町に行ってみてくださいね。


かみましき特派員 MM でしたぁ056.gif
[PR]
by kamimaa | 2011-09-28 10:36 | 山都町 | Comments(0)

コッコローチキン(益城町) いただいてみました。

みなさま こんばんは。
本日は、コッコローチキン のご紹介です。

コッコローチキンって・・・・なぁんか聞いたことあるような・・・
でも食べたことはないなぁ・・・

そんなあなた!必見です。

今日の我が家の夕食に登場させてみました029.gif

d0233903_19495195.jpg
←外袋です。

d0233903_19493328.jpg
→その中から登場したブツです。



 アルミホイルとは・・・
 家庭的です。


で、チキンの登場です。丸ごとです。 ※買う時に丸ごとかぶつ切りか選べます。

wow!  なんでしょうか。一気にクリスマスの様相です。
d0233903_19502214.jpg
「丸ごと」って、なぁんか、気分が上がりますよね?070.gif070.gif


開いてみました。
d0233903_2013636.jpg

真中に詰められているのは”ニンニクと何か”です。
調味料的なものです。
おそらく企業秘密??

で、”ニンニクと何か”をチキンの上にのせてぇ・・・
d0233903_1950365.jpg


Oh, I see..(なるほどぉ・・) yummy! (おいしぃ!) Great!(納得)
 (クリスマス気分でアメリカ人になって感嘆詞のみで味を表現してみました037.gif

やっぱ付け合わせ??はビールでしょ045.gif068.gif

1羽丸ごと 1,500円です。お試しくださいませ。
※チキンは鹿児島産だそうです。

それではまた・・・”発令~”(←最近のお気に入り)   by C
[PR]
by kamimaa | 2011-09-26 20:47 | 益城町 | Comments(2)

縁側カフェ@山都町

みなさま こんにちは。

本日は、山都町の菅(すげ)地区で毎週日曜開催されている”縁側カフェ”を御紹介します。

030.gif縁側カフェって??
 
   教えて差し上げましょう!
   といいつつ、実は私も今年初めていかせていただいたのですが・・・023.gif

山都町菅地区は、全国棚田百選にも選ばれた棚田のある地域です。

その美しい棚田に囲まれた農家の縁側で、おばちゃん手作りの「お茶うけ」をいただいて、おばちゃんとの会話を楽しみながら、ぼ~っと、ゆるぅ~っと、の~んびりできるところです。

この贅沢なひとときが、たったのワンコインで楽しめるという、とってもありがたいシステムになっております。

菅地区には、7軒の縁側カフェが存在しております。  

今年7月に「1 前合(まえご)」さんを訪れました。  まえご、とは屋号です。

まぁ、その棚田の美しいこと!
なぜか写真をとっていません。  ('-'*)キャーキャー  皆様すみません。

棚田の写真は現地で是非眺めていただくとして・・・ すみません。

写真なしは許されないですよね。
当日の写真ではありませんが、菅地区の風景写真、頑張って見つけ出しました!!!
d0233903_16112113.jpg


さてさて。
お茶うけ、といわれて出されたものがこちらです。
d0233903_9362392.jpg

えぇー! ぇええー!!!
これがお茶うけ?? 
昼食抜きでよかったぁ060.gif

向かって左から時計回りに、おにしめ、お饅頭2種、とうふのシソ漬け&ふき、青梅のカリカリ漬け、中央がなすのからし漬け、そして右側、メイン小鉢、「かすよせ」です。
かすよせは、地元の祭りのときなどに振舞われるという、大豆や米、ニンジン、鶏肉などが入った料理です。

これがとっても美味。043.gif

作り方を聞いてみましたが、とぉーってもとぉーっても大変そうなので、作ってみるのは”即”あきらめました。
他のお料理も「手作りだから」と謙遜されますが、どれもおいしいのです。
田舎料理というと、ちょっと味付け濃いのでは?と勝手にイメージしていましたが、なんでしょう、上品なんです。

そして、おばちゃんとゆるりとお話を楽しんでいたところ、またまた”おやつ”と称して手作りあられが登場!
あられは、お正月の餅があまったものを利用して作ったものだとか。
なんでも、砂糖とあられをお茶に入れて食べるのだそう。
d0233903_9582046.jpg

農作業の合間に食べたりされるそうですよ。
お茶がほんのり甘くなって、やさしいお味です。

最後に・・・おばちゃんを囲んでパチリ。
d0233903_15563852.jpg

みんないい笑顔でしょ??

縁側カフェ、行ってみたい!という方は、農繁期など対応ができない場合もありますので必ず電話で予約してくださいね。

縁側カフェの詳しい情報はコチラ → 山都町HP

と、ここで新たな情報追加です。

縁側カフェを利用された方々から、食事もしたいという声が多くよせられたそうで、
この度、平成23年9月から、菅地区で、「里山レストラン」の試験営業を開始されました。
小学校の廃校跡(給食室)を活用し、里山のお弁当を販売されています。(毎週土曜日、日曜日 予約制)

里山レストランとは、お弁当を購入していただき、棚田の美しい風景の中や、縁側カフェをされているお宅など、好きな場所で食べていただく仕組みです。
そういうわけで、従来の縁側カフェとしての営業は7軒のうち2軒が担当(輪番)され、残る5軒が里山レストランの食事場所として提供されることとなりました。

里山レストランの問い合わせ(予約)先: 渡辺さん 電話:0967-72-2268
                          祝日などは状況に応じて対応されるそうです。

 
あとあと、菅地区に行かれたら、”鮎の瀬大橋”もお忘れなく。
熊本県アートポリスプロジェクトによるデザインです。
個人的に大好きな橋です。美しいと思いませんか? 紅葉の時期にもぜひ訪れたい場所ですね。
d0233903_1015448.jpg


鮎の瀬大橋の詳しい情報はコチラ →  山都町HP

それではまた・・・”発令~”(←最近のお気に入り)   by C
[PR]
by kamimaa | 2011-09-22 10:20 | 山都町 | Comments(0)

牛乳豆腐ってご存知ですか??

d0233903_16412874.jpg

みなさま こんにちは。・・・そしてお久しぶりです。
ひさびさの投稿です。

さて・・・
みなさま、牛乳豆腐ってご存知ですか?

牛乳??013.gif 豆腐??015.gif   むむぅ026.gif

都会育ち(?)の私はまったく知らなかったのですが、甲佐町に昔から伝わる郷土料理というのでしょうか、乳牛を飼っている家庭でつくられていたものだそうです。

豆腐とはいっても、豆腐の味はしません。
そのまま食べると、カッテージチーズのようなお味??かなぁ。
なんでも、牛さんの最初のお乳で作られるものだそうで・・・栄養満点!と思われます。

詳しい説明がネット上にありました。
  分娩後五日以内の牛の初乳は「乳及び乳成分の成分規格等に関する省令うんぬん」によって
  ヒトへの食品利用が制限されており、出荷ができない。この出荷できない初乳を有効利用するために
  酪農家の間で作られている。

ということは、甲佐町に限らないのでしょうね。

写真ですが・・・すみません、ちょっと、いえ、だいぶ食べた後でした。
d0233903_12511167.jpg

写真を新たに追加しました!食べる前の写真がコチラです001.gif
d0233903_16395293.jpg

超アップの写真です。こうしてみると、本当に豆腐みたいですね。
d0233903_16183165.jpg


町の職員の方に教えていただいたおいしい食べ方です。
 その1:両面を焼いて、塩を付けて食べる
 その2:両面を焼いて、バターと蜂蜜で食べる
 ※もちろん焼かなくても食べられます。

早速焼いてみました。
d0233903_1384647.jpg

焼き目がついてきました。
d0233903_12531595.jpg

バター&はちみつヴァージョン
d0233903_12532796.jpg


んー!!071.gif070.gif071.gif おいしぃです!!!070.gif071.gif070.gif071.gif
乳製品好きにはたまりません045.gif045.gif

塩ヴァージョンも醤油ヴァージョンもやってみましたが、どれも美味でした。
甲佐町の「ほのか」さんで購入できます。
(住所:甲佐町有安4-6 国道443号沿いです↓↓↓)
d0233903_16133883.jpg

あ、日持ちはあまりしませんのでご注意を。

おいしい食べ方が他にもありそう。
どんどん、こちらのブログにコメントしてくださいね。


それではまた・・・”発令~”(←最近のお気に入り)   by C
[PR]
by kamimaa | 2011-09-21 13:10 | お土産 | Comments(0)

池尻の唐傘松は空と話をしている・・・

備えあれば憂いなし、早起きは三文の得、とはよく言ったものです。

9月11日(日)は、清和文楽の里まつりでした。
妻と出かけたのですが、プログラムを確認せず、午後4時過ぎに清和文楽邑(むら)に着きました。

じゃじゃーん。既に、テントの片付けが始まってる。午後3時がこの日最後の公演だったのです。
清和文楽の皆様すみません。007.gif
次は10月8日の薪文楽ですね。夜の風情の中で楽しめるイベントだと聞いているのですが、私は熊本にいない日です・・・・fm

という訳で、「元はとろう!」ということになり、
近くの竜宮滝と池尻の唐傘松を目指しました。

d0233903_12151676.jpg

地元の方でしょうか、花も置いてありました。

d0233903_1252194.jpg

何より姿がいいです。写真にはありませんが、左手にも滝があります。

d0233903_13264839.jpg

気づけは、妻は水の中に。マイナスイオンも浴びて上機嫌です。

さて、池尻の唐傘松へ。


おお、見えた! 牧歌的でありながら孤高の気品を漂わせています。
d0233903_1210287.jpg


d0233903_13301164.jpg

丘の一帯は、草も刈ってあり、広々とした空間になっています。

d0233903_12103235.jpg

味のある説明文です。

d0233903_1336039.jpg

300年の歳月が生んだ造形です。

d0233903_1337334.jpg

ここから、松は永い間、棚田や人の営みを見守っていました。
妻は、今度は弁当を作って息子と3人で来たいと言いました。
無理だと思いました。中三の息子ですから。10数年は無理かも。

d0233903_1340357.jpg

d0233903_12125293.jpg

この松は、空と話をしている。そんな気がしました。



【アクセス】(車の場合)
■竜宮滝は、国道218号を熊本市方面から進む場合は、清和の手前で看板があります。左に折れるとすぐです(国道218号の下といってくらいです)。
■池尻の唐傘松は、竜宮滝に左折した道をそのまま進んで、10分かからず着きます。途中に数箇所看板が出ていますので、迷うことはありません。しかし、唐傘松が見える場所からは、道路は離合ができない幅しかありません。丘の上まで行けるのですが、対向車が来た場合は、悲劇が待っています。道が狭くなる所の右手に広めのスペースがありますので、地元の方々のことも考え、そこに停められることをお勧めします。そこからゆっくりピクニック気分で歩いて片道15分くらいでしょうか。

*どちらも、人であふれることが似合う場所ではないように思います(個人的意見ですが)。
 気づいた人の秘密の場所ということでお願いしますw



しーゆー(^o^)/~~~ by K
[PR]
by kamimaa | 2011-09-13 12:08 | 山都町 | Comments(0)

くまモン、うずめちゃん、チキなん番長、ひょう助が観光キャンペーンをPR

 今日(9月12日)、熊本市のびぷれす広場に「くまモン」と宮崎のゆるキャラが3人+観光レディがやってきて、観光キャンペーンのPRがあったの、知ってます?見に行きました、大賑わいでしたよ。

 宮崎からもゆるキャラがきてたの?

 そう、何でもこれ、熊本と宮崎が9月15日からいっしょに開始するポイントラリーのキャンペーンをPRしようと、行われたんです。
 キャンペーンの内容は、熊本は上益城地域(御船、嘉島、益城、甲佐、山都町)と宮崎は西臼杵地域(高千穂、五ヶ瀬、日之影町)、延岡市、日向市にまたがる九州中央の横軸観光ルートで、携帯電話を専用リーダーにかざしてポイントを貯めると、なーんと、なんと抽選で3万円相当もする超豪華プレゼントが当たるという「かざしてポイントラリーお宝ゲット」というそうです。
 「くまモン」も自分の携帯を「うずめちゃん」がもっているリーダーにかざしてポイントを貯めてました。

 リーダーって、そのうずめちゃんが持ってるの?

 そうじゃなくて、今日はイベントだからうずめちゃんが持っていたけど、いつもは観光施設なんかに置いてあるんです。

 じゃあ、そこにいけばできるんだね。

 そうそう、3箇所以上まわれば応募できるワケ。
 今日は、ポイントラリーの説明だけじゃなくて、見に来てくれた人達とゆるキャラがジャンケンポンをしたりして遊んでくれました。4人に勝ち抜くと、お土産が貰えるということで、4勝した人はお土産をもらって、負けた人もくまモングッズや特製うちわ、お菓子なんかをもらって喜んでました。その後は、みんなゆるキャラたちと記念撮影してましたよ。

 ほーら、これがゆるキャラです。手前からくまモン、ひょう助、チキなん番長、うずめちゃんですよ。
d0233903_2124810.jpg


 こんなに大勢の人が集まりました。
d0233903_2142823.jpg


 観光レディからキャンペーンの説明です。携帯をリーダーにかざすと観光情報も分かるし、ポイントも貯まります。
d0233903_21114110.jpg


 まず、くまモンがリーダーに携帯をかざしました。これでくまモンは1ポイントゲット。あと2ポイント貯めれば、応募ができるね。景品は、熊本・宮崎の特産物詰め合わせや、1泊2日ペアのご当地体験ツアーの中から好きなものを希望して応募するんだそうです。
d0233903_21133341.jpg


 これは、ジャンケンポンのゲーム。各ゆるキャラとジャンケンして4勝するとお土産が貰えますよー。
d0233903_2114572.jpg


 くまモンはひょう助くんと仲良しになったみたいでした。
d0233903_21154851.jpg


 みんないっぱい写真撮ってましたよ。写メだけじゃなくて、カメラやビデオを持ってた人もいました。
d0233903_2117594.jpg


 それから宮崎・高千穂郷の物産展もあってました。いろんな山の幸がいっぱい売ってありました。
d0233903_21183911.jpg


 くまモンもお手伝いしてました。
d0233903_2119978.jpg


 約1時間、楽しいイベントでした。ゆるキャラさんたち、観光レディさんたち、ありがとうございました。
d0233903_21222249.jpg


 熊本と宮崎、携帯でつながったね、くまモン。
d0233903_21234787.jpg


 キャンペーンの内容は、このチラシに載ってます。簡単だから試してみてください。
d0233903_21454850.jpg








ではでは。ばいなら。ならいば。(←皆さん知ってるかなぁ??) by N
[PR]
by kamimaa | 2011-09-12 21:24 | イベント | Comments(2)

日本晴れの清和高原で文楽の里まつり満喫

 9月11日は、清和文楽邑で第29回清和文楽の里まつりが行われました。
 今年のかみましきの祭りは、先週の八朔祭まで、なんだか知らないけど雨にたたられ、せっかくの「祭り」が悪天候で残念・・という感じでしたが、この日は実に素晴らしい晴天に恵まれ、ほんとに良かったです。
 文楽邑では、清和文楽人形芝居の公演が3回、無料で鑑賞できるし、野外ではステージイベントやミニイベント、抽選会、そして物産販売や新鮮な山の幸を食べられるとあって、大変な人で賑わいました。

 山女魚の塩焼き、牛肉の丸焼き、オーガニックのイチゴかき氷とどれも大変おいしかったです。

 中学生の和太鼓も初めての披露ということでしたが、なかなかの響きでした。

 晴天の中、緑がまぶしい芝生の広場で色んなイベントがありました。奥の資料館も緑色の樹木に囲まれて栄えていました。
d0233903_19164035.jpg


 新鮮な山の幸の炭火焼きがとっても美味しかったです。
d0233903_19172948.jpg


 これは山女魚の塩焼き。魚が大好きな私は3匹も食べてしまいました。
d0233903_1918447.jpg


 地元中学生の和太鼓の披露がありました。初めて大勢の人前で叩いたとか。でもとっても迫力があって聞き応えありました。将来は大阿蘇蘇陽太鼓「喜楽」のようになるんじゃないかな。
d0233903_19184810.jpg


 こちらは木工教室です。木材をつかってマガジンラックの作りかたを指導してくれるということでした。みなさん結構上手に作って持って帰ってました。
d0233903_19191875.jpg


 清和文楽館は、1日3回公演で大忙しの1日。でも空気はゆったり流れて、訪れたみなさんはキレイな空気を深呼吸してのんびりと一日を過ごしていかれたようです。もちろん私も。
d0233903_19194877.jpg






ではでは。ばいなら。ならいば。(←皆さん知ってるかなぁ??) by N
[PR]
by kamimaa | 2011-09-11 20:33 | イベント | Comments(0)

山都の米はなんさま旨か~

 私は、山都の米を食べています。山都の棚田で無農薬・有機農法によって作られた米を食べています。
 なぜか?それは旨いからです。どうにもこうにも旨いからです。
 有機・無農薬で作られているから、いや、何十年もそうやって作られた田んぼの土で育っているからです。
そして標高約500メートルの土地は昼と夜の温度差が大きく、ミネラル豊富な水があります。この環境が米に美味しさを与えています。これが山都の米をとびっきり旨くしているのです。しかも、安全・安心です。

d0233903_20301080.jpg


 山都町は中山間地域だから棚田がいたるところに見られます。そしてたくさんの人が有機米を栽培しておられます。どの米も旨いんです。(いろいろ食べましたから)
 今は縁あって村山さんという方が作られた米を食べています。
 村山さんは山都町の小笹というところで栽培されていて、とても土にこだわって作っておられます。
 私が食べた山都のお米に共通して感じるのは、冷めても旨いのです。
 アツアツのご飯も、おにぎりも、冷めたお弁当でも、何でもとにかく旨いのですよ。一度、山都のお米を食べてみては?きっとファンになりますよ。

d0233903_20305974.jpg


 どうです、このツヤ。ふっくらして輝いています。米だけ食べても旨いです。でも色んなものを添えて食べてみたくなります。豆酩(とうふのもろみ漬け)で喰ってみるか、からし明太子で喰ってみるか、はたまた茄子の辛子漬けで喰ってみるか・・・っと、色々試して見たくなります。
 でも、結論!何で食べても旨いんです。食べてみません?



ではでは。ばいなら。ならいば。(←皆さん知ってるかなぁ??) by N
[PR]
by kamimaa | 2011-09-10 20:06 | その他 | Comments(0)

小さい秋みーつけたぁ (山都町八朔祭)

レ レ レ の レ~
誰も先週末の山都町の八朔祭のこと、書かんの?
忙し過ぎ? はては、お見合い状態?
両方か・・・・

なれば、この隙に。
といっても、油断して真正面から造り物を撮っていないしw
誰か、早く頼むぜよ!

d0233903_13445923.jpg

この日、日曜日は、しょうしょうと雨がふっていました。傘アートのような通潤橋になりました。


d0233903_13464833.jpg

メインの大造り物の口上です。かっこええ人でした^^


d0233903_13475847.jpg

車の車輪まで、かっこええです。


d0233903_13485482.jpg

みんなで大造り物を引いて練り歩きます。子どもたちも加わります。
全部で11体ほどが登場します。


d0233903_1350356.jpg
d0233903_13511844.jpg

それぞれに三味や太鼓が先導します。こどもから大人までいます。
造り物の凄さにもですが、このことにも感心します。私だけ?

d0233903_1354174.jpg

傘の向こうを造り物が進んでいきます。


d0233903_13561716.jpg

ゴジラの背中です。造りが凄すぎる。なぜゴジラかも説明がありました。
キーワードは放射能でした。


d0233903_13574380.jpg

なでしこJAPANです。これは人間です。仮装ですw
例年、造り物は、時の話題や社会性のあるテーマで造られます。仮装も同じです。


d0233903_1359026.jpg

ぬあんだあ、これは。てか、熊本県民なら分かるはず。一体づつ名前がついてました^^


実は、別の用事があるために、祭りに後ろ髪を引かれる思いで、鮎の瀬大橋方面へ。
造り物を正面から取った写真なかっので、期待された方には申し訳ないです。
(おい、編集スタッフ早くUPするのだ。2人ともUPでいいのだ)

d0233903_1404727.jpg

街は離れましたが、この情景は幸運でした。


途中、小さい秋を見つけました。
d0233903_1424888.jpg




かみましきの夏祭りと銘打った一連の祭りも、9月3日(土)、4日(日)の山都町八朔祭で終わりを迎えました。
お越しいただいた皆様、ご協力いただいた皆様に感謝します。ペコリ。



しーゆー(^o^)/~~~ by K
[PR]
by kamimaa | 2011-09-09 14:04 | かみましきの夏祭り | Comments(0)

「八朔祭」は極上の見応えでした!!

 9月3日、4日に行われた山都町の「八朔祭」。4日の日曜日に見に行きましたよ~003.gif
 それは、それは、すごーいお祭りでした。

 039.gif八朔祭って何の祭り?

 豊作祈願の祭りだそうですよ。江戸時代、不作続きだった町に1年だけ藩から祭りの許しが下って、祭りを行ったら豊作になった。そのため翌年から祭りができるようになったということで、田の神様に感謝し、収穫の目安を立てる旧暦の8月1日(八朔)から始まる「豊作祈願」の祭りとして、代々、受け継がれてきた伝統の祭りなだそうです。

 026.gifなーるほど。よく勉強してるじゃない。でも、4日って、雨じゃなかったっけ?

 そう、そのとおり。雨だったけど、祭りは盛大に行われましたよ。浜町商店街はホコ天で、たくさんの出店が並び、とっても賑わってました。勇壮な俵みこしやお囃子も見事でした。今年は休憩所もたくさんあって見物しやすかったです。
 そして、何と言ってもこの祭りの最大の見どころは「大造り物の引き廻し」なんです。自然の材料で精巧に作られた巨大な造り物が、所狭しと街なかを引き廻される光景はスゴかったです。大勢の見物客がその出来栄えに感嘆し、カメラマンも、プロ・アマ問わずいっぱい群がってました。
 ほんとに日本屈指の素晴らしい「祭り」だとて思います。

 018.gif撮ってきた写真、見せて!

 これは俵みこしです。威勢よく米俵を山積みにした神輿を担いで練り歩きます。
d0233903_1753052.jpg


 こちらは「山都ころっけ街道」の物産展です。たくさんの種類のコロッケが売ってありました。
 何個食えるか一度挑戦してみてください。
d0233903_1755553.jpg


 出店もたくさん。ん~いいにおい。グルメな人にはたまらんですよね。
d0233903_17575056.jpg


 これが大造り物「仁王降臨」です。今年の最優秀賞でした。良くできていてスゴイ迫力でした。
d0233903_17591044.jpg


 これは「ねんりんピック」のマスコットキャラクター、「ASO坊健太くん」です。よく似てました。
d0233903_1804646.jpg


 これは人気者「くまモン」。加藤清正バージョンでした。本物の「くまモン」もパレードに参加してたよ。
 見物客にとってはサプライズ070.gif070.gifだったようです。
d0233903_1833942.jpg


 くまモンの群れ?もいました。
d0233903_1844034.jpg


 牛です。
d0233903_1864044.jpg


 トラです。
d0233903_1871952.jpg


 ヒョウです。
d0233903_1881473.jpg


 これは布袋さんです。通潤橋のうえに座っているのかな?
d0233903_1894840.jpg


 振る舞い酒もありました。
d0233903_1811474.jpg


 お囃子のパレードです。
d0233903_18143322.jpg

 お囃子の中に、とぉーってもかわいい二人組がいたので、お願いしてパチリ!
 この二人組は、なんと!祭り翌日の熊本○○新聞にも載っていましたよ。
 ちょっと緊張気味かな?? でもカワユス~053.gif
d0233903_17134831.jpg



 今年は、休憩所がたくさんあり、ゆっくり見物できました。雨がなければ、きっともっと良かったと思います。
d0233903_18153976.jpg



 どうです?すごくいい祭りでしょう??045.gif

 通潤橋も雨に濡れて、棚田の緑色の中にとけ込んだ風景がきれいでした。もうすぐ稲穂も実り、黄金色の秋がやってきます。
 いやー、いい一日でした。
043.gif053.gif
d0233903_18185550.jpg






ではでは。ばいなら。ならいば。(←皆さん知ってるかなぁ??) by N
[PR]
by kamimaa | 2011-09-07 18:29 | かみましきの夏祭り | Comments(0)

上益城(熊本県)のおいしい!・たのしい!すばらしい!を紹介
by 上益城観推協スタッフ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

初めてぼーのを訪れた方へ

上益城地域観光推進協議会スタッフのブログです。001.gif

私たちの目で耳で舌で心で・・・「ぼーの!!!」と感じたものを紹介しています。

どこから見たらよいかわからない039.gif という方は、この下に続く、
 1 [最新の記事]をひとまずみてみる
 2 [以前の記事]から月を選んで、興味あるタイトルからみてみる
 3 [カテゴリ] からチョイスしてみる
あたりから始めてみてください。


なお、ブログタイトルの意味はコチラです。
ぼーの☆かみましき

最新のコメント

ご指摘ありがとうございま..
by kamimaa at 09:29
「食べれる」・・「ら」が..
by 桜太郎 at 13:26
むしごむ様 コメントあ..
by kamimaa at 14:35
昨日「水」赤井の(城本)..
by むしごむ at 12:33
kazuya1929はに..
by kamimaa at 10:30

検索

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
益城町にチョー穴場発見!..
from Shooters Blog〜..

ライフログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな