ぼーの(Buono) ☆ かみましき

<   2011年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

「レストランおにおんでうわさの”チキン南蛮”をいただく」の巻 @御船町

みなさま こんにちは。053.gif
昨日、ちょこっと夕方時間があいたので、職場にもっとも近いレストラン、”おにおん”さんに行ってきました001.gif

ここは、なにしろ”チキン南蛮”が有名。
「一度食さねば・・・ 」  (▼、▼メ)メラメラ   と闘志を燃やしておりました。

さぁ!いよいよ!ごたいめーん016.gif
d0233903_8515066.jpg

おお!!
d0233903_852864.jpg

おおぉ!!
なかなかのボリューム。
実は付け合せの野菜もかなりのボリュームです。これも嬉しいポイントですね。

さてさて、お味は・・・・
んー026.gif ジューシィー038.gif
鶏肉ってこんなにジューシーでしたっけ?

皆様も是非一度ご賞味くださいませ。

あっ!おまけです。
チキン南蛮のゆるキャラ。チキン南蛮長です。※宮崎県延岡市のゆるキャラだそうです。
d0233903_933432.jpg

なんか、この角度、○○○○倶楽部の  「やー」  に見えませんか?
私だけ??
d0233903_934122.jpg

コメントお待ちしております。

それではまた・・・”発令~”(←最近のお気に入り)   by C
[PR]
by kamimaa | 2011-08-30 09:16 | お食事 | Comments(2)

「みなさんご存知通潤橋に行ってみた」と「今年は行くぞ!八朔祭」の巻 @山都町

熊本県民なら、(熊本市民だけかも?)、小学校の社会科見学などで、一度は訪れたことがあると思います。
そう、通潤橋です。

大人になって久しぶりに行ってきました。
d0233903_16411430.jpg

そして・・・ガォー 八朔祭りの大造り物(H22年)と通潤橋 です。 迫力ありますよねぇ・・・005.gif
d0233903_16421298.jpg

こちらは、2年前に行った”かみましきフォトコンテスト”の入賞作品です。
入選:作品名「放水見物」
d0233903_1644591.jpg


入選:作品名「放水山里の田んぼを豊に」
d0233903_16451049.jpg


そして、私が一番気に入っている写真、ちょっと時期は違いますが・・・012.gif
優秀賞(銅賞):作品名「冬の通潤橋」
d0233903_16541331.jpg

「絶対冬に行ってみたい!」と思わせる写真だなぁと思いませんか?

山都町といえば、「清和文楽」ってことで通潤橋とのコラボです。
入選:作品名「通潤橋を見上げて」
d0233903_1654266.jpg



通潤橋についての詳細はこちらです。→ 山都町HP

清和文楽についての詳細はこちらです。→清和文楽邑HP

来月 9月3日(土)~4日(日)は山都町八朔祭 が開催されます。毎年5万人もの人出で賑わうお祭りですよ。018.gif
過去の大造り物の写真です。
これらは杉やシュロなど自然素材を材料に製作されます。
なんと高さ3~4m、長さ7~8mと、ほんとーに大きいんです。
それにこの出来栄え。馬が今にも動き出しそうですよね・・。これは一昨年の作品「カエサル」です。
d0233903_1762269.jpg


こちらも素晴らしいですね。これは昨年の作品「風神と龍」です。
d0233903_1765014.jpg

大造り物の引き廻しは9月4日の日曜日です。
日曜日は通潤橋物産館の付近で、山都町のお茶を使った特産品の試食会も行われる予定です。
八朔祭、まだ行ったことない、という方がいらっしゃいますかぁ?
恥ずかしながら私も今回初めて行きます。('-'*)フフ
来月9月3日(土)~4日(日)は是非八朔祭へお出かけくださいませ。

それではまた・・・”発令~”(←最近のお気に入り)   by C
[PR]
by kamimaa | 2011-08-26 17:28 | 山都町 | Comments(0)

「川のほとり」でランチ @御船町

皆様 こんにちは。
今日は御船町ハローワーク裏手にある、「川のほとり」さんでランチしてきました。
初めてのお店でワクワク060.gif いざ行かむ!045.gif
d0233903_1621138.jpg

ん??準備中??008.gif いえいえあいてました。 ホッ。
お店入り口の写真です。
d0233903_16213274.jpg

お店の中に入ると長い廊下が・・・
d0233903_16214660.jpg

雰囲気ありますよねぇ・・・
d0233903_1621562.jpg

廊下奥の左右に座敷席があります。

と、珍しいバイクを発見!
こういうものに詳しくないのですが、なんとなくお宝っぽい風情・・・
d0233903_1622264.jpg


本日の日替わり定食(ヒレカツ) 780円です。 すごいボリューム005.gif005.gif
かぼちゃの煮物や、酢の物も、家庭的な味でおいしくいただきました053.gif
d0233903_1622166.jpg

最後に・・・
席から眺めた川の風景です。御船川が見えます。
d0233903_16224041.jpg


「川のほとり」さんの場所は、国道445号線沿い 熊本県上益城地域振興局の隣、ハローワークの裏です。
ハローワーク裏に看板が設置されていますので、初めて行かれる方でもわかりやすいと思います。
御船町にお越しの際はぜひ。



それではまた・・・”発令~”(←最近のお気に入り)   by C
[PR]
by kamimaa | 2011-08-24 17:47 | お食事 | Comments(2)

急に思い立って、益城町飯田山にある常楽寺へ

AKB48の九州版と言っていいのかな・・・
linQ(リンク)のコンサートが、今日(8/23)午後6時から山都町蘇陽支所であります。
深瀬智聖(ふかせちせい)ちゃんは、山都町蘇陽の出身で、「八朔(はっさく)小町」だったんだそうです。
審査に当たった町の某係長は、「やはり自分には見る目があった006.gif」と自慢げです。
よかったら、応援してあげてください^^

さて、本題w

d0233903_1455333.jpg

飯田山(益城町/標高431メートル)の山頂手前にある常楽寺を目指して歩きました。
予想時間は片道30分。出発は午後6時。帰りが暗くならないように急ぎました。

d0233903_1410464.jpg

道は大方舗装されているので、順調です。
(途中歩道の工事が行われていました)


d0233903_1511473.jpg

この遊歩道(参道)の特徴の一つは、いろいろな菩薩の小さい像が途中途中にあることです。
新しい花が供えてありました。敬虔な気持ちになります。

つ、着いたぁー。(早歩きだったので、実は途中動けなくなりました。へたれなのです)
d0233903_15144132.jpg


d0233903_15273058.jpg

この常楽寺の印象的な理由の一つは、この石段にあります。
下の地面が隆起しているのです。樹木の根か、登る者の心根を試すためなのかは、わかりません。
境内まで行きたいところですが、暗くなりかかってきたので(てか、おじけづいたので)、
下ることにしましたw

飯田山常楽寺に関する情報はコチラ → 熊本県HP(上から3つ目の記事です)


d0233903_15194541.jpg

益城町や熊本市の街に灯りがともりはじめました。いい風景です。


d0233903_15204846.jpg

車を思わず止めて撮りました。

あ、

飯田山ってどんな山かを紹介していませんでした。
こんなです。
d0233903_15231465.jpg


往復1時間の旅でした。ゆっくり歩けば、無理なく多くの方が楽しめると思います。

ちなみに、飯田山の地名の由来について、
熊本市の金峰山に背くらべで負けて「もう、言い出さん」と言ったためという民話も残っています。
西の金峰山に対して東の飯田山という自負を持つ山です。熊本都市圏の皆さんの憩いの場になれば、飯田山も喜ぶと思います。


しーゆー(^o^)/~~~ by K
[PR]
by kamimaa | 2011-08-23 15:29 | 益城町 | Comments(0)

火伏地蔵祭

 8月21日(日曜日)に火伏地蔵祭に行ってきました。
 火伏地蔵祭は300年以上の伝統のある祭りでし。昔、商店街に度々火災が起き大火となったため龍専寺に祀られていた火伏地蔵を商店街の地蔵堂へ移して火伏祈願を行ったことが祭りの由来ということ。現在でも伝統の祭りが2日間にわたって盛大に開催されています。

 この日は、あいにくの雨模様。先週の御船があーっぱ祭りに続いて悪天候です。
 しかし、火伏地蔵祭は一部の行事を除き実施されました。

 賑わう馬見原商店街。日向往還の宿場町だった往時をほうふつさせます。
d0233903_14394851.jpg


 時折、 強い雨が降っていましたが、雨に負けず祭りは続きました。
d0233903_14514981.jpg


 火伏地蔵堂です。
d0233903_14403536.jpg


 観光案内所でいただいたアイストマト。地元の蘇陽でとれたトマトを氷で冷たく冷やしたもの。サクッとした歯ごたえで、とってもあまーいフルーティーな味です。それは野菜の範疇を越え、新しいフルーツ感覚でした・・。
d0233903_14414635.jpg


 こちらは笑顔がとーっても素敵な「アイストマト娘」の荒木愛さん(山都町観光協会)です。
 トマトを冷やす技は天下一品。私が知る限り、この世で一番おいしいトマトでした・・・。
d0233903_14465330.jpg


 お昼から、造り物のパレードがありました。糊や釘を使わず日用雑貨を使って作られた見事な造り物です。東北へ元気を送るよう、富士山やだるま、そして「なでしこジャパン」の澤選手の作品でした。
d0233903_14495119.jpg


d0233903_15133469.jpg


d0233903_1514860.jpg


d0233903_1450168.jpg


 今年は、五ヶ瀬川に昔あった桟敷席が復元されました。あいにくの雨で、残念でしたが、晴れていたら川面のうえで風流だろうと思いました。
d0233903_1503178.jpg


d0233903_1452858.jpg


 救助隊の方なのか、カヌーをしていました。
d0233903_1453256.jpg


 午後3時過ぎから最大の見どころ「勇壮裸みこし」です。
d0233903_14545994.jpg


 ふんどし姿のとーっても男前の若者たちが元気に神輿を担ぎ、神輿に向かって街の人達が力水を掛けます。熱気ムンムン。
 カメラマンたちも沢山訪れていました。
d0233903_14553640.jpg


 水掛け用意。子どもたちもこれが楽しみな様子です。
d0233903_1456335.jpg


d0233903_14565513.jpg

d0233903_14561040.jpg


 最後は、五ヶ瀬川の水に神輿を何度もつけて火伏祈願。
 馬見原橋のうえを埋め尽くした見物客から大きな拍手が・・。
 桟敷席からも多数のカメラマンたちがシャッターを押していました。
d0233903_14572312.jpg


 まさに勇壮、素晴らしいお祭りでした。






ではでは。ばいなら。ならいば。(←皆さん知ってるかなぁ??) by N
[PR]
by kamimaa | 2011-08-22 15:17 | かみましきの夏祭り | Comments(0)

110820 益城町みんなの夏祭り

かみましきの夏祭り大集合祭 益城町みんなの夏祭り に行ってきました001.gif
とにかく 人!人!人! すごい人出です。

かみましきの夏祭りといえばこれ! よさこい踊りです。肥後益城躍進隊のみなさんとの共演です。
d0233903_13331232.jpg

掛け声?がとってもいさましくてかっこいい!
おおいに祭りを盛り上げていました。
d0233903_1337282.jpg


そしておまちかねの ”英太郎ものまねショー”
初めて生の英太郎さんを拝見しました。
感想ですが・・・大きい!! なんさま大きい!! 005.gif005.gif005.gif(ほめ言葉ですよ053.gif
ものまねは置いといて・・・(←いや、とても似ていました。個人的にナカオアキラさんのものまねが好きです)
やっぱりしゃべりが面白い。037.gif
d0233903_1418280.jpg


ラストは花火大会です。
「今年は九州新幹線さくらにちなんで桜の花をイメージした花火があがります」といろいろなところで広報してきました。
どれどれ・・・023.gif

d0233903_14141576.jpg


やっぱり益城の花火はスケールが違う!会場近くであがる花火は迫力満点!
d0233903_1415419.jpg

そして・・・でましたぁ。さくらをイメージした花火です。038.gif どうみてもさくらですよね?ね?ね?045.gif
d0233903_1422499.jpg

そのほかにも、造り物コンクールや小学校、中学校音楽祭、益城弾正太鼓などなど、いろんな催しものがありましたよ。今年残念ながらいけなかったあなた!ぜひ来年お越しくださいませ~(^o^)/~~~


それではまた・・・”発令~”(←最近のお気に入り)   by C
[PR]
by kamimaa | 2011-08-21 14:22 | かみましきの夏祭り | Comments(0)

甲佐町直売所ろくじ館のお花

昨日、甲佐町役場の隣にある、「甲佐町直売所ろくじ館」にてお花を買ってきました。
なんと、おどろきの150円!005.gif
ぐっじょぶ049.gif
d0233903_1153420.jpg

甲佐町はとってもお花が安いのですよ。皆さまご存じでした??
d0233903_115493.jpg

甲佐町まで熊本市内から車で30分程度でしょうか。(熊本市内っていっても相当広いですが・・・(^_^;))
他にもいろいろなお花や新鮮野菜、お弁当、お菓子等々があります。

  詳細はこちら → 甲佐町役場HP

甲佐町に行かれた際はぜひお立ち寄りを・・・

それではまた・・・”発令~”(←最近のお気に入り)   by C
[PR]
by kamimaa | 2011-08-20 11:12 | 甲佐町 | Comments(0)

こころ癒される 潮井水源

 益城町の杉堂というところにある「潮井水源」にいってみましたよ。
 とーっても澄みきった水がこんこんと湧き出ていて、森の中のひんやりとした空気が心地よく、こころ癒される場所です。
 昔はこの付近の集落の水をまかなっていた水源で、今でも多くの人が水を汲みに来られています。
 ここの水でお米を炊くのかな?039.gif
 お茶を淹れるのかな?039.gif
 コーヒーを飲むのかな??039.gifとあれこれ想像してみたり・・・026.gif
d0233903_19445236.jpg


 冷たい水が2本のパイプから湧き出ています。
d0233903_19451938.jpg


 透明な水で底がハッキリ見えました。
d0233903_19462386.jpg


 水源のすぐ横には潮井神社があり、きれいに掃除がなされていて、とっても神聖な気持ちになりました。
d0233903_19464443.jpg


 下の池には大きな鯉が気持ちよさそうに泳いでいましたし、周囲の沢にはサワガニもいて環境の良さが一目瞭然045.gif
d0233903_1947571.jpg


 サワガニです。きれいな甲羅の色。久しぶりに見ました。
d0233903_19472615.jpg


 すぐ側に神水荘という食事処もありましたよ。
d0233903_19474961.jpg


 それから、この付近に「徳富蘇峰」の生家があったらしく、神社には「蘇峰先生生地碑」が建っていました。
 その生家は、肥後の猛婦・四賢婦人と称される蘇峰の母、徳富久子や矢嶋楫子など4姉妹の功績をたたえ、「四賢婦人記念館」として、近くの津森小学校横に移築されていました。 見学もできるそうです。

 ※詳細はこちら→益城町役場HP

d0233903_19482273.jpg


 潮井水源へは、県道熊本-高森線を西原方面に向かっていくと潮井水源の看板がでています。水源まで、案内看板に従って約1kmぐらいですが、途中は道幅が狭いので、くれぐれも徐行運転でお願いします。


ではでは。ばいなら。ならいば。(←皆さん知ってるかなぁ??) by N
[PR]
by kamimaa | 2011-08-18 19:52 | 益城町 | Comments(0)

御船があーっぱ祭り

 8月14日(日曜日)に第39回御船があーっぱ祭りが開催されました。
 当日は、あいにくの雨模様。
 でも午前10時に祈願祭が行われ、予定どおり祭りが始まりました。
 今年は、新幹線開業記念事業ということで、よさこい踊りで祭りを盛り上げるということで、みんな楽しみにして祭りに参加しました。

 山車(だし)のパレードの出発です。
d0233903_13484937.jpg


 御船があーっぱ戦隊まもレンジャーも準備万端。
d0233903_13503875.jpg


 商店街を山車が引き廻され、祭りムードが高まります。
d0233903_13532326.jpg


d0233903_13535354.jpg


 よさこいチームも元気に踊りながらパレード。大人も子どももヨサコイ!ヨサコイ!
d0233903_13553158.jpg

d0233903_13554475.jpg


 子どもたちも「子がっぱ隊」を結成!かわいい河童たちに見物客もニッコリ!
d0233903_13575061.jpg

d0233903_1358554.jpg


 御船川ではカヌー教室も開催され、参加者たちは気持ちよさそうにスイスイと漕いでいました。
d0233903_13594582.jpg


 山車のパレードもコースの半分ぐらいに・・神輿、よさこい、ねぶたも元気よく進行中。
d0233903_1421115.jpg


 雨にも負けず、風にも負けず、よさこい、よさこい。
d0233903_1424140.jpg


 今年、初めて登場した「恐竜ねぶた」。見事なできばえです。
d0233903_143876.jpg



 こんなに楽しい祭りだったのに・・お昼から大雨となり、午後3時過ぎに中止となりました。
 祭りの総踊りに参加する予定だったのですが・・・残念でした。







ではでは。ばいなら。ならいば。(←皆さん知ってるかなぁ??) by N
[PR]
by kamimaa | 2011-08-17 14:10 | かみましきの夏祭り | Comments(0)

これってなーにー?円形分水だって

 山都町の聖橋から北へ5分ほど進んだ小笹で珍しいものを発見!
 これってなーにー??039.gif
 真ん中から水が噴き出している、噴水かな?039.gif039.gif039.gif

 実は、これ「円形分水」ていうんだって。

 何のためあるのかなと思ったら、近くの案内板に解説が・・

 ここの横を流れる笹原川から水田用水を取水する白糸地区と野尻・笹原地区へ受益面積に応じて水を配分するため昭和31年に作られた装置。九州には、ここと大分県竹田市萩町の2箇所だけにしかない施設だそうです。

 地元の人に聞いたところ、白糸台地の棚田へ水を送るため通潤橋を作って笹原川から水を取水したところ、もともと笹原川から田んぼに水を引いて耕作していた野尻地区の人々と水争いがおきたそう。
 それで、水を平等に分けるため、白糸地区と野尻地区の田んぼの面積を測って、その割合に応じて水を分けるため作られた装置とのこと。

 きれいな川の水が円筒からすごい勢いで噴き出して、それを角度で割って野尻地区と白糸地区へ分けています。すごい装置?ですよね038.gif
 もちろん白糸台地への水は通潤橋を渡って運ばれています。
 
 山都町浜町を過ぎて国道218号沿い宮崎方面へ約5分ほど走り、聖橋から北へ(宮崎方面に向かって左へ)約5分のところです。
 周辺は親水公園として整備されています。興味のある方は一度、行かれてみては・・

  詳細はこちらデス→熊本県HPへリンク
d0233903_1624532.jpg


 野尻・笹原地区へ送られる水
d0233903_1626026.jpg


 通潤橋から白糸地区へ送られる水
d0233903_16444487.jpg


 親水公園
d0233903_1628174.jpg




ではでは。ばいなら。ならいば。(←皆さん知ってるかなぁ??) by N
[PR]
by kamimaa | 2011-08-16 16:51 | 山都町 | Comments(0)

上益城(熊本県)のおいしい!・たのしい!すばらしい!を紹介
by 上益城観推協スタッフ
プロフィールを見る
画像一覧

初めてぼーのを訪れた方へ

上益城地域観光推進協議会スタッフのブログです。001.gif

私たちの目で耳で舌で心で・・・「ぼーの!!!」と感じたものを紹介しています。

どこから見たらよいかわからない039.gif という方は、この下に続く、
 1 [最新の記事]をひとまずみてみる
 2 [以前の記事]から月を選んで、興味あるタイトルからみてみる
 3 [カテゴリ] からチョイスしてみる
あたりから始めてみてください。


なお、ブログタイトルの意味はコチラです。
ぼーの☆かみましき

最新のコメント

検索

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
益城町にチョー穴場発見!..
from Shooters Blog〜..

ライフログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな